« ■本当は真っ先に抱きしめてあげたかったのにな・・・ | トップページ | ■あなたの笑顔に支えられて・・・ »

2008年10月 5日 (日)

■目の前にある幸せ・・・

最近思うことがある

それは

人は目の前にある幸せに

気付いていないことが多いんじゃないかって

でも

自分では気付きにくいもので

まわりが気付くことが多いように感じるの

“幸せで良いな・・・” ってね


何でこんなことを思っちゃったのかと言うと

私には1つ年上のイトコがいるんだけど

お母さんがいません

その子を産んで数日後に亡くなったんです

だから

その子は祖父母に一時育てられ

その後は私と一緒に育ちました

思春期の頃は父親と祖父母と暮すことを

自ら望み我が家から出て行きました





当然父親には仕事があり子育ては無理にしろ

一緒に食事をしたり

日曜には必ず何処かへ連れて行ってくれたんです

幼い私もいつも一緒に

でも

彼女が言うんです

“お父さんは私を捨てたから私も捨てる” 

そんなことを父親に言うんです

そんな時の叔父(イトコの父親)の顔見てると

可哀想でなりません




だって

毎週日曜日一緒に色んな所で遊んでもらって

小さかった頃の私の良い思い出になってるんだもの

その頃子供が喜ぶような場所を探して

都会を離れた自然にふれさせてくれたこと

ちょっと高級なレストランに入って

イトコと私にはキチンと豪華な食事を食べさせ

その横で財布を見ながら

コーヒーだけ飲んでいた叔父を私は知ってる

いつも満足する位の時間ずっと遊んでくれてた

いつも小さな二人の子供の手を離さなかった

一緒になって笑いながら走り回り遊んでくれた

その思い出はいまでもキラキラしてる







けれど

彼女には思い出として残っていない

小さい頃の思い出は“捨てられた”記憶しかない

再婚もせず

休日の時間全てを私達にくれていたのに

20代前半で結婚して

最初の子供を亡くし

次は

最愛の妻を亡くし

それでも

一生懸命娘との時間を大切にしていたのに




ある日

この思いを叔父に話した

私はあの時の思い出は忘れないと

あちこちの思い出を二人で語り合った

イトコのことを言うと

“仕方ないよ・・・” と微笑んでた顔は父そのもの

無償の愛そのもの



そのイトコは

今全てを受け入れてくれるような人と結婚して

何不自由なく暮らしている

新築のマンションに住み

寂しくないようにと犬も飼い

毎週のように旦那さんと日帰り旅行

平日は友達と旅行へ行ったり

テーマパークへ行ったりしてる

それでも

まだ愛が欲しいと夜中に暴れだし

疲れきって仕事から帰宅した旦那さんに甘え

夜中のドライブへ行く

旦那さんがいない日中は父親に車を出させ

買い物や病院へ連れて行ってもらう




私には羨ましいという言葉しか出てこない

そして

なぜ

幸せに気付かないの?と思う

これ以上何が欲しいのだろうか・・・

“幸せ” も “愛” も見えないのかな・・・




先日

ある人に言われた言葉

“大切なもの(人)かどうかは失ってからでしかわからない”

確かにそうかもしれない





私は彼に言っていることがある


“私よりも先に死なないで1分でも長く生きていて!あなたに抱きしめられながら幸せだったと思いながら死にたい”

これは私の一番の望みなのかもしれない

でも

大切にしなきゃな

目の前にある幸せを・・・

|

« ■本当は真っ先に抱きしめてあげたかったのにな・・・ | トップページ | ■あなたの笑顔に支えられて・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆お富お姉さんへ☆

こんばんわ

>生きてるだけでも幸せと感じれるか、ただ生きてるだけでは不幸と感じるのかは、すべて考え方の違いよね。

うん。
その人その人で、求めてる”幸せ”が異なると思うし、幸せも慣れてしまうと当たり前になっちゃうのかな?


私は、病気になってから”健康”の大切さを知り、一時、点滴だけで生きていた私だから、ご飯が食べられるようになったことが、まず”幸せ”かな。
遠出は無理でも、近場でも外へ出られるようになったのも幸せだし。
でもね
人間って、贅沢よね。
もっと・・・って思っちゃう時もあるんだなぁ。


お富お姉さんが言うように、難しい問題です。


私は、小さな幸せでも感じられたら
メチャ感謝できるような人間でいたいなって思います。


お富お姉さんも幸せ感じられるような日が一日でも増えていきますように

投稿: お富お姉さんへ | 2008年10月 8日 (水) 00時42分

★eipyonちゃんへ★

幸せかどうかは、難しい定義。生きてるだけでも幸せと感じれるか、ただ生きてるだけでは不幸と感じるのかは、すべて考え方の違いよね。自分で考え方を変えるしか仕方ないしね。いとこさんは、可哀想な人よね。彼女の分もeipyonちゃんは幸せでいなきゃね(^O^)

投稿: ★お富 | 2008年10月 7日 (火) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■本当は真っ先に抱きしめてあげたかったのにな・・・ | トップページ | ■あなたの笑顔に支えられて・・・ »