« ■ドキドキ不安とワクワクの出発・・・ | トップページ | ■もう少しこのまま・・・ »

2008年12月10日 (水)

■目の前にある写真の二人笑ってるよ・・・

さぁ

昨夜のブログ続き を




★~★~★~★~★~★~★~★~★







延々と続く山道を真剣に運転する彼ちゃま

緊張と不安でダンマリのeipyon

「大丈夫?気分悪くない?」

「うん・・・」

車もすれ違えないようなクネクネ山道

どこ見ても木と崖さ・・・

でも

でも

頑張ったーーーーーーーっ








やっと目的地の牧場へ到着

雨も止んだし

インターネットで調べて計画したスケジュールを確認

時間がないぞ~っ






スケジュール変更しなくちゃいけなくなっちゃった

とにかく

先日来た時に目の前で閉まってしまった売店で

最初にお土産を買うことにしたが・・・

「彼ちゃま~っチッコ・・・」

「んっチッコあ・あっちにあるから行ってきなさい」

「ハ~イ

トコトコ歩くがトイレがない

けれど

牛さん発見

「彼ちゃまーーーっ牛さんいるよぉーーーっ

「e・eipyonチッコでしょうっ早く行ってきなさいっ

「ハ~イ

チッコ済ませてから羊さんに見とれてしまったeipyon

彼ちゃま心配して待ってました

「どこ行ってたのぉ~っ

「チッコとぉ~羊さん・・・」

「これから沢山見れるでしょ










売店でお土産沢山買ってから

コインロッカーに入れて

さぁ

出発ですっ








まずは

羊さんの毛でクリスマスツリーとリースを作れる所

でしたがぁ~っ

「ゴーカート乗りたいよぉーーーっ

駄々っ子eipyonになりまして

ビュンビュンとゴーカートを運転するeipyonの横で

彼ちゃまはビデオを映しながら悲鳴・・・










「eipyon急がなきゃーーーっ

走ってツリー作りへGO

二人で教わりながら夢中で作るが

時計を見ると・・・

「彼ちゃまーーーっ乳搾りの時間だよぉーーーっ

「えっ

もう

ツリー作り途中で預かってもらい

乳搾り体験へスッ飛んで向かうのですが

ヒャーーーーーーッ山道がキツイの何の










もう間に合わないかと思ったけれど

どうにか間に合い念願の乳絞りを初体験








Dscf06971a























ニコニコのeipyonを彼ちゃまは父の顔でビデオ撮影

平日で混んでいなかったので彼ちゃまも初体験

eipyonちょこっと牛さんにヤキモチ妬いちゃった










それから軽く食事をして

牧場の風景を二人でノンビリと見ながら

休憩・・・

って言ってもeipyonはジッとはしてません

目の前にある風景は憧れていた風景でしたから

デジカメではない一眼レフカメラを持ち

写真を写しだしていました








Dscf07031a




















もう一生来れないって思っていた場所にいる

近くまでは行けるが看板を見ては諦めていた場所

放牧される牛さんを興奮しながら見たり

とにかく心が開放されていくのがわかるんです

のどかな牧場をあとに

今度は前回も挑戦した大好きなお馬さんに

会いに行きました

もちろん

お馬さんにも乗ってきましたよん

前回のお馬さんより大人しくて余裕たっぷり

ビデオとカメラを両手に抱える彼ちゃまに向かい

ピースなんかもしちゃいましたっ










だんだん陽が落ちてきて冷たい風が・・・

この頃から寂しい気分になってたeipyon

もっと沢山思い出作りたい・・・

そんな思いで彼ちゃまに駄々っ子していました











「彼ちゃまーーーっ観覧車乗りたいよぉ~っ

「乗りたいのぉ?でも・・・ツリー取りに行くでしょ?」

「・・・・・」

チケット売り場のシャッターも閉まった

でも

でも

eipyonは負けないっ

「観覧車まだ乗れますかぁ~っ

係員さんに聞いたらOKとのことで

彼ちゃまと初めて観覧車へ乗ることが出来ました










Dscf07361a





















観覧車に乗って気付いたeipyon

あれっヤバイ・・・

発作が起こったら・・・なんて不安もありましたが

彼ちゃまとキレイな夕陽を見てたらドキドキも治まり

「彼ちゃま頂上へ行ったらチュしてね

「えっ見えるよ・・・でも いっかぁ~っ

そして

頂上で彼ちゃまにチュではなくブチュっと

なが~いキスを頂きましたっ











もう時間が経つのが早すぎます・・・

慌てて山道を走ってツリーを預けた所へ取りに行き

お寺で御参りをしてから

ダッシュでお土産屋さんへ行きギリギリセーフで

牛乳やらチーズやら生ものを買い

もう

”夢”が終わりに近づいていきました











「eipyon・・・陽が落ちる前に山下りないと車危ないから・・・」

「うん・・・」

そう返事するものの

目の前にある夕陽がキレイで

どんどん夕陽が沈んで今日の終わりを告げていくのが

なぜか胸を締め付けていき

その場を離れることが出来ませんでした









Dscf07401




















帰らなきゃいけないのもわかってる

でも

寂しくて 寂しくて・・・











帰りの車の中

eipyonボロボロ涙が止まらなかった

「終わっちゃう・・・」

そんな言葉しか出てきませんでした

eipyonの涙を彼ちゃまは手でぬぐいながら

「eipyonまた来ようネッ今日は終わりだけど終わりがあるから始まりがあるんだから・・・また来れるよっほらぁ~っ」

そう言ってくれましたが・・・








帰りも休憩しながら帰ってきましたが

なぜか

寂しいeipyonがずっと消えませんでした

Dscf07421



























Dscf07441a





















いつも思う

帰り道寄るこの場所は現実へ引き戻されてしまう

分岐点だと・・・

ここから長いトンネルを抜けたら

もうそこは現実

どこへも逃げられない








長いトンネルを抜け高速道路へ入ると

キレイなMM21が見えた

キレイなベイブリッジが目の前にある

けれど

現実へ返ってきたeipyonの体は限界

彼ちゃま本で調べてくれたイルミネーションの

キレイなドライブインで車からも降りれなかった

過呼吸と吐き気が・・・

そんなeipyonに気付いた彼ちゃま

「ごめんね・・・余計なことしちゃったね無理させちゃったね

なんて・・・

違うんだよ

昨日の前から体調良くなかったんだ

一昨日も仕事中の移動時間で

かなりヒドク車酔いしてたくらいだから・・・

”戦いの日”で貧血起こしてたし

精神的にも追い込まれることが多々あったんだ

だから

彼ちゃまのせいじゃないの










「怖い?大丈夫?ごめんね・・・」

そんな風に言いながら運転中

ずっと手をつないでくれて嬉しかったよ

本当はこんな風に気を使いながら運転するの

疲れるよね・・・

eipyonこそゴメンナサイ











こんな病気に勝てないことが悔しいね

緊張して不安になっても行きたいなんて

ワガママなのは自分でもわかってるんだ

でもね

このままじゃあイヤなの

愛する人と思い出沢山作りたいし

少しでも距離が伸ばせたら自信持てるかなって・・

けれど

今回も失敗しちゃったね

いっぱい気を使わせてしまったもんね

こんな私に付き合ってくれて

本当に有難う











牛さんと一緒に記念撮影したことも楽しかったよ

カワイかったね

子牛だったけどナツいて

eipyonヨダレだらけになったけど

連れて帰りたいほどカワイかったよね






目の前にある写真の二人笑ってるよ・・・




|

« ■ドキドキ不安とワクワクの出発・・・ | トップページ | ■もう少しこのまま・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆お富お姉さんへ☆

こんばんわ

失敗じゃないかな?

健康な頃何でもなかった事が出来なくなった自分に直面してしまってね・・・。
悔しくて


彼には、本当に感謝しています。
”思いっきり楽しませてあげたい”っていう
彼の気持ちがスゴク伝わってきていたんです。
幸せですよね。


現実に戻り、ジレンマと戦っている中で
思い出が私を支えてくれています。


頑張らなきゃネッ

お富お姉さん

いつもアリガトウ

投稿: お富お姉さんへ | 2008年12月11日 (木) 23時09分

★eipyonちゃんへ★

楽しいデートが出来て良かったね。全然、失敗じゃ無いじゃない。元気な私だって、1日遊んだ夕方には疲れてしまうもの。遠出が出来て、彼といっぱい笑い合えて最高のデートじゃない(^O^)。良かったね。

投稿: ★お富 | 2008年12月11日 (木) 15時46分

☆みほたんさんへ☆

こんばんわぁ~っ
夢心地のeipyonですぅ

素敵な思い出沢山出来ましたよん
子供の頃から憧れてた”乳搾り”も出来たし
自然の中で過ごすって、スゴク気持ち良いんですよねっ

また現実に戻って来ちゃいましたが、しばらく
夢心地でいられそうなので、仕事頑張れる

MM21も良いけれど、たまには自然の中も
良いものデス

投稿: みほたんさんへ | 2008年12月11日 (木) 00時05分

☆eipyonさんに☆


こんばんは!
お帰りなさい。楽しい一日が過ごせて良かったですね☆eipyonさんのはしゃぐ姿、想像しながら読んでました^^


それにとてもいい所。牛さんのいる牧場の写真も夕日も、とても綺麗です。

楽しい分だけ帰り道が寂しくなっちゃう気持ち、とっても分かります。
今回の一日デートは終わったけど、笑顔の写真や、二人だけの思い出はずっと残るもの
一つずつ素敵な思い出が増えるといいですね☆

投稿: みほたん | 2008年12月10日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■ドキドキ不安とワクワクの出発・・・ | トップページ | ■もう少しこのまま・・・ »