« ■初夢が正夢に!!! | トップページ | ■やっぱり一緒にいたい・・・ »

2009年1月10日 (土)

■もう少し早く・・・






あなたに出会ったのは何年も前

奴と付き合ってから2年位してからだった

あるお店で何気ない会話をしたんだよね

その会話から

私はあなたが私が知りたいことに詳しいと知り

「何かわからないことがあったら電話しても良いですか?」

って電話番号とアドレスを聞いた

それから

しばらくして困ったことがあり電話をしたのがきっかけで

色々なことを教えてもらうようになり

少しだけ友達みたいな関係が何年も続いてた






ある朝

突然あなたからの電話が鳴り

「ご飯食べた?食べに行かない?」

あの時

私爆睡中で何が起こったんだかって感じで

どんな風に答えたのかも憶えていないんだけど・・






私はその頃

病気のことも奴のことも何も話してなくて

大きな薬箱持参して

スッピンであなたの車にドキドキしながら乗ったの







レストランでは緊張してほとんど何も食べれなくて

あたなはビックリしてたよね

だって

あの頃外食出来なかったんだもの








その後も

あなたは私の先生のように

色んな事を教えてくれるようになって

困った時に電話をすれば飛んで来てくれてた

でも・・・

なぜかわからないけれど

プライベートの事は何も話してなかった












けれど

奴が彼氏と話した後でした

温和なあなたを怒らせてしまいました

奴が私を鳥カゴに入れ翼を折られていること

話せなかったから・・・

私はあなたとの良い関係を壊したくなくて

正直にあなたに奴の話をすることにしたの







それから








あなたと私の関係が変わっていったの

奴とのことを誰にも話せなくて苦しかったけど

あなたはいつも真剣に聞いてくれた

色んなアドバイスをくれてた

他の人とは違い”別れなさい”以外の・・・

「”何で?”って聞いてごらんよ」など

最初は奴との関係を修復できるようにと

今とは違う私の幸せを願っていてくれた







でも

私の中では奴との関係は終わらせたいと

逃げ出すことばかり考えてた

彼と会ってる間中鳴り止まぬ奴からの電話

突然の訪問に慌てて帰る日もあった

もう精神的に限界だった










奴に他に女がいることが確実になり

追い詰めては逆切れされ

車から引きずり降ろされた時には

命さえいらないと思う位に泣き叫んだ

他に女がいるならば私を自由にさせてよって・・

もう自分がどうなるかわからなくて

なせかあなたに電話をしたの

仕事中なのに何度も・・・

そんな私が普通じゃないと思い

あたは飛んで来てくれた









車の中で毛布に包まり

腕に沢山の傷を作り放心状態の私を見て

あたなは私の涙を拭いながら

落ち着くまで優しく抱きしめてくれた

あの日

あなたは初めて私に言ったの

「もうやめなさいこんなになるまで・・・」

ってね







あの日から

あなたは私をこれ以上傷つかないように

必死で守ってくれた

誰にも見せたことのないような

ボロボロになって帰ってくる私を待ち続けてくれた










それが

私たちの始まりだけど・・・









付き合って色々話していくうちに

私たちは何度も何処かで会っていた

私が昔住んでいた家の近所に彼が仕事で来てた

私が良く遊びに行っていたお店に彼も行っていた

私がアルバイトしていたコンビニに彼も来ていた

その他

ビックリする位に同じ時期に同じ場所にいたの









そんな話が出る度に

もう少し早く出会いたかったな・・・

そう思う私がいます








Dscf07361a













|

« ■初夢が正夢に!!! | トップページ | ■やっぱり一緒にいたい・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆お富お姉さんへ☆

出会うタイミングかぁ・・・

彼の笑顔に支えられながら
もう少し早く出会い生きていたら、こんな病気にならなかった
のかな?なんて思ったり、奴とも出会わなかったと思うとね・・・。


今が、オギャ~と生まれた時から決められた私の歩む道なのかなぁ?!

だとしたら
彼との出会いも必然だったってことだよね

投稿: お富お姉さんへ | 2009年1月11日 (日) 23時20分

★eipyonちゃんへ★

人との出会いは、不思議よね。でも、eipyonちゃんと彼が出会うタイミングが、その時だったのよ。今の幸せが、そう物語ってると、私は思うわ(^O^)

投稿: ★お富 | 2009年1月11日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■初夢が正夢に!!! | トップページ | ■やっぱり一緒にいたい・・・ »