« ■二人で見た夕陽~幸せな時間~ | トップページ | ■甘えていいんだよ・・・ »

2009年5月23日 (土)

■diary


先日

お部屋の片づけをしていました

不必要なタンスが邪魔だったので

処分しようと思いまして頑張って

引き出しの中身を全部出していました

そしたら

引き出しからハミ出し裏へ何やら落ちていた

一冊のノートを見つけました







そのノートには”Diary”と書いてあり

チラリと見てみると2001年頃の日記帳でした

まだ

私が毎日パニック障害で外出が困難な時期

そして

旦那と離婚する前で別居の日を迎えるまでのこと

そんな状態の中で

元彼との事が書き綴られていました









今日久しぶりに仕事へ出て

疲れて帰宅して一人部屋で

じっくりと日記帳を読んでいました






今では楽勝で行ける場所へ行くにも

前日から予期不安と戦い

体調を崩していた私がいました

旦那の浮気や別居のことで悩んでいた私

いくら話し合いを求めても返事がなく

別居が決まって旦那の荷造りをしながら

涙を流していた私がいました







でも







一冊のノートの中に一番多く書かれていたのは

元彼からの暴言や我侭で傷付いていた私でした

私が約束があると言う日に仕事を入れて断り

何週間も連絡なかったこと

旦那がいると伝えても何度も電話をしてきて

出ないと怒鳴られ何週間も連絡が途絶えたこと

『もういいっ!』と一言だけ言われ

電話を切られ連絡が途絶えたこと

泥棒扱いされて何ヶ月も会っても口を利かず

周りの人達にまで迷惑を掛けてしまったこと

父の具合が急に悪くなり食事に誘われた時間

電話を鳴らしたけど出ないと怒鳴られ

着信履歴見てもなくて反発して逆上されたこと

面白くないことがある度に八つ当たりされてた

結局

二股かけてた彼女と上手くいかないと

私が気になり1日何十回もの電話をかけてきて

居場所を探ってた

もう一人の彼女と上手くいってる時は

私は必要のない邪魔な女だったから

私からの電話もメールも一切するなと

付き合っていた数年間言われ続けられました









何を言っても”言い訳”と言われ

何度も何度も言いたくない”ごめんなさい”

言い続けた辛い過去がビッシリ書いてありました









どうして

あの頃そんなにしてまで

奴と一緒にいたかったんだろか・・・








今でも

仕事の相棒としての付き合いは続いているが

性格は変わらないし

相変わらず自分勝手で振り回す

けれど

怒鳴ることは一切なくなった

例え

付き合っていた頃と同じことをしても

今だったら

連絡が途絶えることはないだろう








そして








”ごめんなさい”などと

納得のいかないことに対して謝る私は

もういない

いくらでも反発する私がいる

それが気に入らないのならば

昔のように車から引きずり降ろせば良い

そしたら

永遠の音信不通になるだろう








2001年

彼と私顔さえ知らなかった

その後

彼と出会いがあり私の人生は変わったのだ








元彼と早く別れることを親も望み

親友に相談しても別れるべきだと言われ

もう誰にも言わないと決めたけど

彼に伝えなければならない出来事があり

少しずつ話し始めてたけれど

彼は最初は一切”別れ”を求めはしなかった

上手くいくようにアドバイスを沢山くれた

しかし

ある時泣き崩れる私を見た彼が言った

『もう止めなさい!』







あの日がなかったら

今の私はココにはいない







彼と付き合ってから

日記帳は書いていない

喜びも 悲しみも 苦しみも

全てココへ残している

私のブログの”しあわせ探し”

今の日記帳なのだ





Dsc010491

|

« ■二人で見た夕陽~幸せな時間~ | トップページ | ■甘えていいんだよ・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆kenjimanさんへ☆

確かに、過去を振り返ると悲しい事や辛い事ばかりかもしれないけれど、私は書き残していましたね・・。
きっと、誰にも言えない事が多くて日記帳へ吐き出して自分を保っていたのでしょう。

子供の頃から文章を書くのが好きで日記帳は毎日ではありませんが書き残してありますが、大人になればなるほど
恋の悩みや職場での悩みが多くなり、家庭を持てば家庭のことになり、家族のことになり・・・。


悲しく辛い過去があるからこそ気付く”幸せ”が沢山ある。
私は思います。

>今は、「しあわせ探し」が、心の日記帳と言える、貴方は素晴らしい。 素敵なことだね。

ありがとうデス
ブログを始めるキッカケは、彼が勧めてくれたからなんですよ。最初は何が何だかわからないまま始めたブログなんですが、今は大切な彼と私の日記帳。


>今の私は、ちょっとネガティブ。
元気をもらいました。 
ありがとう。

とんでもないです!

私も、正直仕事がなくてメチャクチャ追い込まれています。
でも、私が家にいることで家の中の雰囲気が穏やかに
なってきています。本当は介護に専念できれば一番良いのかもしれませんね。でも、それが出来ないのが現実なのが
悲しいです。


思ったら即行動のeipyonで頑張っています

kenjimanさんも色々あるでしょうが頑張って欲しいです。
時には落ち込む事もあるのが人間ですから・・・。


kenjimanさん

いつもアリガト

投稿: kenjimanさんへ | 2009年5月25日 (月) 00時11分

☆お富お姉さんへ☆

分析か・・・

何かの理由があって奴と出会ったのかもしれないね。
そう思わないと”後悔”だらけになっちゃうもんね・・。

我慢ばかり、泣いてばかりの日々だったけど
人生のお勉強だったのかなぁ

な~んて

今、ココに幸せな私がいるからこそ言えるセリフなんだな。

投稿: お富お姉さんへ | 2009年5月24日 (日) 23時55分

☆eipyonさんへ☆

私は、日記に残すことはしたことがなく、過去を振り返りたくても、思いつくのは“悲しいこと”ばかり・・・

楽しいこと・・ 嬉しいこと・・ 笑いあった仲間のこと・・ 

“いいいこと”って、覚えてはいるけど、どこか断片的なんだよね↓

今は、「しあわせ探し」が、心の日記帳と言える、貴方は素晴らしい。 素敵なことだね。

今の私は、ちょっとネガティブ。

元気をもらいました。 

ありがとう。

投稿: kenjiman | 2009年5月24日 (日) 23時24分

★eipyonちゃんへ★

つらかった時期の日記を、読んで分析出来る位、今のeipyonちゃんの心が強くなったって感じよね。全ては、今の彼と出会う為の布石だったのね(^O^)。

投稿: ★eipyonちゃんへ | 2009年5月24日 (日) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■二人で見た夕陽~幸せな時間~ | トップページ | ■甘えていいんだよ・・・ »