« ■苛立ちを抑えきれず・・・ | トップページ | ■”春だよ”の言葉が嬉しかったよ・・・ »

2010年1月26日 (火)

■やっと私でいられる場所へ・・・




この数日間の私は心に余裕もなく

仕事と介護に追われていました






体力的に疲れ果てたわけではなく

精神的に酷く厳しい状態へ追い込まれ

疲れ果てて夜には放心状態でした





死に対して恐怖を感じ生きている父

1日中落ち着かず目が離せない

日没と同時に不安は増していくようで

私たちには見えないものが父に見えてくる

「お迎えが来たのかな・・・」

家中幽霊を探し歩く

テレビに映っている人さえ幽霊だと言う

「死にたくないよ・・・」

ポロポロ泣き出す父に添寝しながら

「死んじゃったら困るんだよ~っ」

赤ちゃんを寝かせるようにトントンしながら

眠らせる




そして




眠れぬままの肉体労働

これまた精神的に追い込まれる

奴が本性を出し始めてきたとは思ってたが

やはりストーカーのようだ

私が事務のバイトへ行ってる間に

家をたずねてきたらしいし

彼のことをあちこちで聞きまくってる

喋る奴も奴だ

何処にいたとか知られてることが怖いよ





いったい何のため???

何をしたいの???




いつも見張られてるんだね・・・





仕事が好きで戻ったけど

同じこと何度も繰り返してる自分が情けない

全て”お金”のためと

割り切れば良いのだろうか?

昨日は帰宅後冷静を保てなくて

夜一人で車を飛ばした




そんな私を彼は心配してた

”大丈夫!もう帰るから!”

そう告げた後も

当てもなく車を走らせた




とても眠れる精神状態ではなく

お酒に頼って眠りにつき

朝から事務のバイトへ向かった




そして




やっと夕方遅くに

彼と会うことが出来た

珍しく彼は無言で車を走らせた

しばらくしてから

「何聞かれたの?」

彼へ説明をした

彼は顔つきが変わりましたが

彼は大人です

淡々と話をしてくれました




私は彼に話したことで

苛立ちが薄れ

リクエストしたショップで買い物をした

そのうち自然に笑ってた




帰り道

いつも以上にシッカリと握られた

手の温もりで涙が零れ落ちそうになった

遠くを見つめる私に彼は何を感じたのだろう

でも

私でいられる時間をもてたことで

今夜は眠れそうです




R0010396

|

« ■苛立ちを抑えきれず・・・ | トップページ | ■”春だよ”の言葉が嬉しかったよ・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆お富お姉さんへ☆

ありがとう。

今、色々と考えることがあり過ぎて先のことまで
考えられないけれど、奴からの連絡はシカトしてます。
生活さえ出来れば良いのですがね・・・。

とにかく

イヤでも、苦手でも、好きじゃなくても
事務の仕事を続けていきます。

これから介護も大変になるし・・・

問題が山のようにあって頭が混乱しててね。

1日を無事終えられればOKかなって思いながら
生活していきます。

投稿: お富お姉さんへ | 2010年1月28日 (木) 23時14分

★eipyonちゃんへ★

怖いね。eipyonちゃんが好きな仕事と引き換えにするにはリスクが大きいんじゃない?とは思うけど、それはeipyonちゃんが決める事だしねぇ。気を付けてネとしか言えないわ。彼が大人な対応をしてくれて良かったね(^O^)。

投稿: ★お富 | 2010年1月28日 (木) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■苛立ちを抑えきれず・・・ | トップページ | ■”春だよ”の言葉が嬉しかったよ・・・ »