« ■声を聞いたら・・・ | トップページ | ■いつもママを忘れないでいてくれて有難う »

2010年2月28日 (日)

■素直な恋していますか?



好きな人が出来たら

必ず

寂しくなる時がある

必ず

会いたくなる時がある




愛する人が出来たら

必ず

抱きしめて欲しい時がある

必ず

泣きたいほど不安な時がある




そんな時ジッと耐えて

一人悩んだり

一人泣いたり

ずっとモヤモヤしていませんか?




私は

彼に出会ってから

話すことの大切さを教わりました

ココで何度も書いてきましたが

”何で?” ”どうして?”

不安なことは聞きなさいと

彼に言われた時は正直驚きましたが

今ではそれが普通になりました




それから




コレを言ったら重いだろうなぁ

コレを言ったらウザイだろうなぁ

そんな風に思うと言えない言葉

例えば”寂しい”とか言葉で伝えるのって

なかなか言えないですよね

私も彼に出会う前はそうでした




だけど




言葉で伝えるのって大切だなって思います

重いのが恋愛という彼ですから

寂しい時は寂しいと言える私です

素直な気持ちを伝えると

彼はちゃんと受け止めてくれる人です




私は幼かった時期に

母に抱きしめられた記憶ありません

素直な気持ちを伝えても

聞いてはくれませんでした

あの時抱きしめてくれていたらと

思うことが多々あります





結婚していた時期にも

何も言わず抱きしめて欲しいほど

苦しいことが沢山ありましたが

会話がない夫婦には難しいことです




彼と付き合い始めた頃

毎日何時に帰れるかもわからない私を

彼は寒い日も暑い日も待ち続けてくれて

いつも笑顔で私に「おかえり」と言って

抱きしめてくれていた日々がありました

彼はあの頃私に良く聞いていました

「俺重い?」

正直あの頃は重いと言うよりも

彼の気持ちに応えられるかという

不安でいっぱいでしたが重いという気持ち

ありませんでした

待っていてくれる人がいるという幸せ

私を必要としてくれる人がいるという幸せで





私たちは今でも何度も話し合いをします

その中には重い話もあります

彼を目の前にして本音を言う時は

正直勇気が必要な時もあります

彼も正直な人ですから真剣に話してきます

話し合いの中で言ってはいけない言葉を知り

触れてはいけない話を知ります





そうやってお互いを知ること

とても大切なことなんだと思います




素直な気持ちを伝えることは

簡単なようで難しい

けれど

私は素直な恋をしていきたい

そう思っています





Photo

|

« ■声を聞いたら・・・ | トップページ | ■いつもママを忘れないでいてくれて有難う »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■声を聞いたら・・・ | トップページ | ■いつもママを忘れないでいてくれて有難う »