« ■しあわせだと思える自分が好き・・・ | トップページ | ■コ・ト・バ »

2010年7月30日 (金)

■怒られても愛情って伝わってくるんだね・・・



ツイてない・・・




実習を目の前にして

食中毒・・・

一昨日仕事中に食べた物で

真夜中突然お腹に激痛

その後

吐き気と下痢が続き

最後には下血




この2日間点滴治療を行っています

昨日は酷い腹痛で横になれず

お腹をおさえて頭がおかしくなるほど

辛かったけれど

今日は下血も治まり少しラクになりました




彼は仕事が追い込みで大変な時

それでも昨日は朝も昼も夜も電話をくれてた

「とにかく安静にして水分とって!お母さんに甘えなさい!わかった?お返事は?」

昨日は声も出せないような状態で

「はい」

そんな風に答えるのが精一杯の私でした




そして




今日必ず病院の先生に実習のこと言うこと

彼との約束でした

昨日に続き点滴をして今日下血がなければ

とにかく実習を終えてきなさいとのことです

そのかわり

症状が悪化したらダメだということで・・・

先生も私の病を1番知っています

この2ヶ月どんなに大変だったかも・・・

実は学校の前日点滴を受けて行った日も

ありました

誰にだって乗り越えなきゃいけない

避けられない道があるし

先生は私がどんな思いで学校へ行ってるか

わかっていたからこそ

ストップしなかった




そして




先生以上に彼は私の性格を知っている

辛い日こそ彼の横で笑って乗り越えられてた

でも・・・

今回は彼大反対です




「eipyonのことわかっているから怖いんだ・・・無理を無理と言わないでしょ・・・」

「実習延期してもらいなさい!eipyonが緊張や不安で押しつぶされそうなのもわかるけれど俺も同じなんだよ・・・」

彼の言葉に涙しました

わかっています

けれど

ワガママだと承知して彼に私は言いました

「お願いだから行かせて・・・みんなと一緒に卒業したいの」

「もうこんな不安や緊張続くの辛いの」

「わかってる・・・もしかしたら迷惑かけちゃうかもしれないけれど当日まで万全を尽くしてみたい」

彼はしばらく沈黙でした・・・

「わかった・・・そのかわり必ず病院の先生の言うこと利くこと!俺の言うこと利かないんだから・・・」




怒っていました

でも

愛感じました

心配のあまりに

出た言葉だということも




ごめんね・・・




そして




ありがとう




この緊張や不安を背負い

”二人の夏”はつくれないんだ

それも

私のワガママの理由のひとつなの

私を1日も学校へ通わせてくれたのは

”二人の夏の思い出”のためだから




海が見たいの・・・




Photo

|

« ■しあわせだと思える自分が好き・・・ | トップページ | ■コ・ト・バ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■しあわせだと思える自分が好き・・・ | トップページ | ■コ・ト・バ »