« ■惜しまれる命・・・ | トップページ | ■キスはダメ・・・ »

2011年1月20日 (木)

■抱きしめていて・・・

告別式の翌々日

やっと彼との時間が持てました

私の手を握る力は

いつも以上に強く

何も言わなくても

ギュって抱きしめ

髪をなでてくれました




寒いけれど

彼の腕の中は何よりも

温かくて

心地良くて

心癒されて

「ここが一番好き・・・」

「そうか・・・」

キレイな月を眺めながら

二人で過した時間は

私を悲しみから救い出してくれました





「唯一 僕に出来ることはいつもの僕でいること」

そんな風に告げられた時

涙がポロリ零れ落ちました

「倒れやしないか本当に心配だった・・・ 何しろ言い出したら言うこと利かないのはもうわかっているから・・・」

そんな風にも言われました

彼は私の性格を私よりも理解し

受け入れてくれています

私はそんな彼の”愛”に支えられ

生きています






3l0376

|

« ■惜しまれる命・・・ | トップページ | ■キスはダメ・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■惜しまれる命・・・ | トップページ | ■キスはダメ・・・ »