« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月27日 (木)

■涙止まらない・・・

彼に会えない

会っても1時間も一緒に

過ごせない

こんな風になってから

どれくらい経つのかな・・・

私には本当に長い




私も毎日スケジュール帳に

予定がいっぱいで

スーツ姿でチビのことで

走り回り手続きに追われ

相変わらずバタバタしている




彼も仕事に追われ

連日早朝から夜まで

頑張っているから

会う時間もない




疲れた電話の声

「会いたい」って言葉

ずっと待つだけの私



私のいる意味あるのかな・・・

寂しいの私だけなのかな・・・




女って

こんな時弱いね

悔しいけど”恋愛”が一番だから

どんなに疲れていても

愛する人に会いたくなるんだよね

そんな自分が時々悔しくなる

待ってる自分が惨めになる



だけど




会いたいんだ

心疲れているから

体もクタクタだから

あなたに寄りかかりたい

ギュッって抱きしめて欲しい




ふと空眺めた

キレイな空があった

そのキレイな空に誘われ

カメラ片手に車走らせた

あなたに会えない間

日が沈むのも早くなって

一緒に夕日見ることもなくなって

一人で夕日を眺めに行くことも

多くなったな・・・




この家にいたら

当たり前のようにアテにされ

心も体も休まらないし

ふと時間が出来ると

寂しくて

寂しくて

泣きたくなって

家で泣けないから

車飛ばして一人夕日眺め

泣いてる




今日

数十分だけ無理して

彼が会いに来てくれた

沢山のお土産持って



だけど



やっと会えたと思って

安心して

顔見てたら寂しさが込み上げてきて

止まらなかった

涙・・・

こんな日がまだまだ続くんだね




今も

あなたがくれたCD聴きながら

涙が溢れてくる




今日は

なぜか涙が止まらない・・・





Dsc_1411aaa




| | コメント (0)

2011年10月23日 (日)

■笑顔・・・

苦しくても

辛くても

寂しくても

笑顔




一歩外に出たら

いつも笑顔

いつも元気いっぱい




だから




私がどんな環境で暮らしているのかも

私がどんな病と闘っているのかも

私がどんなに辛い過去があるのかも

誰一人わからない




「いつも元気いっぱいで気持ち良いわね」

「いつも楽しそうで良いわね」



そんな風に声をかけてくれるご近所の方

大勢います

否定はしません

わざわざ自分の辛さを伝えたところで

どうなるものでもないしね




でも




最近余裕なくて

笑顔も忘れた・・・

怖い顔してるの自分でもわかる

イライラしてるのも自分でわかる

それでも走り回る

疲れていても

眠くても

体シンドクテも・・・




彼とも会えないことが多くなり

こんな状態が来月まで続くという

彼が珍しく弱気になっている

そんな時

私は彼を支えたいと思う

どんなに余裕なくても

私に出来ること何だろう?

そんな風に考える




電話の声も疲れ切ってる

何時に終わるのかも

いつ会えるのかさえわからない

私はただ待つだけ・・・



今夜は数十分会えた

彼が迎えに来る間

炊き立てのご飯でオニギリ

急いで作った

私に出来ることはそれ位

彼は心から喜んでくれた

たったひとつのオニギリを

久しぶりに笑った




彼も私も

まだまだ格闘の日々

そんな中でも

ほんの少しの時間を大切にして

支え合いたい

笑顔でいたい





0508a

| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

■時には・・・

毎日 毎日 格闘と日々

仕事が忙しい彼には会えず・・・




心も体も疲れ果てた

心も体も元気になれる

彼との時間もなくて

ただ連絡を待つばかり




しかし




いきなり彼が発注ミスにより

お休みが出来た

ずっと休みなしで

朝早くから夜遅くまで

仕事の彼ですから

当然「寝てる」と言われると

思っていたら

「明日の予定は?」

「別にないよ・・・」

「お風呂行こうかっ!」

「うんっ!!!」




日曜なので学校や役所からは

連絡が入らないのでOKですが

やはりアルツハイマーの父の介護は

休みなしですから母にOKをもらいました




ちょっとオシャレして

新しい下着も・・・

どんなに疲れていても

女性が手を抜いたらアカン

キレイと思われるよう

努力しないとっ




ホテルの部屋に入って

ゆっくり食事

途切れない会話

ゆっくりお風呂

互いに互いの体を洗う

これも6年間変わらない



お風呂から出ると

まったり気分

普段落ち着いて入浴出来ないから

本当に気持ちの良い湯上り



ベッドの中では男と女

愛の再確認

その後は彼の腕枕で熟睡

そっと腕を引き抜き

枕を私の頭に入れる

彼は私の体を休ませるため

こんな時間をくれたのだと

そんな風に感じた




時には

現実逃避

ママ業も介護も休み

ただの幸せな女でいたい




20111016

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

■包み込んでほしいよ・・・

先日のブログ更新から

連日チビのことでフル回転

学校 区役所 児童相談所etc・・・

連日走り回っていました

何処にいても電話も鳴り止まず

頭も体もフル回転でした




幸いなことに

私は温かな方に恵まれ

試練に立ち向かうことが出来ています

皆さん心から心配して下って

”ありがとう”の言葉じゃ足りません

貴重な時間を私のために

チビのために下さっているのですから

感謝の気持ちでいっぱいです




ところで




彼とは

なかなか会えません

仕事が忙しい彼

遠い現場へ連日早朝から夜遅くまで

なんてこともあり余計です




仕事があるのは嬉しいけれど

その分寂しい日が増えるのは

辛いね・・・




それでも彼は精一杯

会いに来てくれる

昨日は数分間キスだけ

その前は突然ブーツのプレゼント

彼の想いは私感じてる



でも




今は包み込んでほしい気分

誰の前でも泣けない

一人運転しながら泣き叫ぶ

疲れすぎて

ショック大きくて

頭の中混乱してる

そんな時は

ギュッて包み込んでほしくなる




彼も今格闘してる

それでも会えば最高の笑顔くれる

「甘えたいよ~っ」と引き留めてしまう

私がいる



彼と会えない夜は長い・・・





Photo_2




| | コメント (2)

2011年10月 3日 (月)

■神はいない・・・

生きていたって

辛いことばかり

神は試練ばかりを与えてくるのは

なぜですか?





色んなことがあり過ぎて


頭の中ゴチャゴチャです





この夏大好きな夏

実は本気で”死”を考えた時期でした

何度も何度も高いビルに行ったり

カミソリ買ったりしました





だけど




どんな方法が確実に死ねるだろうとか


迷惑がかからないだろうかとか


色々考えたら実行出来なかった




そんな私を支えてくれていたのは


いつも彼でした


彼の存在が私には生きる目標でした


大好きな海に行くことが決まった時


私はそれを生きる目標にして


目の前にある現実と闘った




そして



夏が終わり秋になり


神は私に大きな試練を与えた


神を憎まずにはいられないほどの


大きな 大きな試練だ





チビの発達検査の結果が出た


頭の中真っ白・・・


診断は”自閉症スペクトラム”

発達障害・・・




その日から泣き続けた


泣き明かした


それでもチビのために


走り回り彼女の将来を考え


障がい児や障がい者に携わる方へ


相談しまくっています




彼も絶句・・・


一緒に悩み苦しんでくれています


私は家で泣くわけにはいかない


彼の前で泣きじゃくる


そうやって自分を今保ててる





これから障がいを持つ子二人のママ


将来への道をつくり


生きて行けるようにしていかなければ





小さかったころのチビの


カワイイ無邪気な笑顔思い出しては


涙溢れてくる


何の迷いもなく私をママと呼び


今でも甘えてくる


切ない・・・





ママも一緒に闘うからね!!!


障がいがあろうとなかろうと


あなたはママの宝物なのだから





0527

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »