« ■あなたがいてくれて本当に良かった・・・ | トップページ | ■憂鬱な日々・・・ »

2011年12月 2日 (金)

■キスでサヨナラ・・・

今日は真冬並みの寒さ

気づけば12月に突入していました




父の介護や子育てに追われ

父をケアマネに背中を押され

ショートステイへ送り

それから

仕事が出来る時間が出来たので

仕事を沢山入れてクタクタ状態

その時

曖昧になっていた車が届くことに・・・




14年間乗った車を手放すって

こんなに辛いことだと思っていませんでした

苦労を共にした愛車ですから

思い出は数えきれません

最後の数日間は切ない思いでいっぱい

父が気に入っていた車でしたので

ショートステイへの送りも

子供たちも別々に乗せて

「さよならだよ」って言いながら

子供たちの好きな場所へ行きました


もちろん彼との思い出も

沢山詰まった車ですから

彼も愛車を撫でて

「ありがとうなっ!お疲れ様!」って

言ってくれた時には大粒の涙・・・

彼は知っています

この車で彼を待っていたことも

眠れなくて辛い日この車で寝ていたことも

家でもめ事が耐えず

家に居たくない日この車で泣いていたことも




しかし





車椅子を乗せるには大変なことと

走行距離は少ないけれど

あちこち修理するところが年々増え

維持することが難しくなり

ちょうど大きな車が中古で手に入ることになり

手放すことに・・・






廃車にするのは悲しすぎるから

知り合いへ愛車をお願いしますと

頼み込みました

そこで可愛がってくれるようお願いして

車の入れ替えのために

書類や手続きに追われておりました





途中体調を崩し

彼には心配をかけてしまいましたが

”さよなら”の日がきて

洗車をしてキレイになった愛車

取り付けられていた物や積んでいた荷物

全て取り除いたらお終い

最後は”ありがとう””さようなら”を言い

愛車にキスをして振り返らず帰宅しました






そして3日間が過ぎ

彼と今日少し会うことが出来ました

「渡したいものがあるんだって

手渡された物は想像もしない物で

ビックリしました




201112011521000





な~んと

さよならした車の1/43のミニカーでした

凄く嬉しくて

泣き虫だから泣いちゃいました

「いつも傍にいさせてあげたかったんだ」

と言う彼の優しさが本当に嬉しくてね




今度の車の助手席1番は彼

大きいし

まだ慣れないけれど

早く慣れておかないと




でも




今日彼と買い物行って

久しぶりに笑ったから

元気出たっ





これから

また介護との戦い

そして

長い子供たちの冬休み

彼の仕事が一段落したころ

私がメチャクチャ忙しくなる


今年は東京タワー行けるのだろうか・・・



クリスマス一緒に過ごせるのだろうか・・・





201112011652000




☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆




辛い日 悲しい日

優しい皆様の温かなコメントで

励まされております

心より感謝申し上げます


私はココに素直な気持ちを書き

心鎮めることも多く

ココは私の心の声を吐き出す場所でもあり

彼との思い出を残す場所でもあります

ココは私の大切な場所



これからも

素直な気持ちを掲載していくつもりです

どうか温かく見守って頂けますよう

今後とも宜しくお願い致します

|

« ■あなたがいてくれて本当に良かった・・・ | トップページ | ■憂鬱な日々・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

☆kenjiman.さんへ☆


こんにちは。

奥様も愛車手放したのですかぁ

車って長年乗ると自分の部屋みたいに落ち着く場所に

なるんですよねぇ。

私の場合は部屋にいるか車にいるかでしたから

もしかしたら1番私が過ごした時間が多かったのは

手放した愛車だったかもしれません。

毛布にくるまり泣いてた夜も沢山でした。

奥様も寂しい思いでいっぱいだったんじゃありませんかね。

15万キロ走ったんですから・・・。


彼のプレゼントには本当にビックリしました。

彼は私の思いを理解してくれていたのでしょう。

”すべてのものに魂がある”と言ってくれました。

あいにく限定色だったようで14年も昔の車ですから

ミニカーも探すのに一苦労だったようです。


>私は、これから支払う車代ローンのことでそこまで気が回りませんでした。


それは当然です。

車を代えるにはお金かかりますからね

車を維持していくのも大変。


これから奥様とお出かけなさった時に

手放した愛車の思い出話でもなさってはいかがですか?


kenjiman.さん


師走です。

忙しい日々が続いておりますが

お互いに乗り切りましょう


素敵なコメントどうもありがとうございました。

投稿: ☆kenjiman.さんへ☆ | 2011年12月11日 (日) 15時34分

eipyonさんへ

 奇遇ですね。私の妻の車も15万キロ近く乗り付けて、先日車を買い替えたところです。

 同じように、妻も車に愛着があったようで、さみしさそうでした。


 彼からのプレゼント、素敵ですね。

 私は、これから支払う車代ローンのことでそこまで気が回りませんでした。

 ちっぽけな人間です。

 彼のような大きな、広い心で包んであげたい気持ちになりました。

 ありがとう。

        kenjiman.

投稿: kenjiman. | 2011年12月10日 (土) 19時18分

☆まゆちんさんへ☆


こんばんは。

御無沙汰しております。

その後

彼氏さんと上手くいったのかな?

凄く悩んでいたみたいだから心配してたんだ。

”話すこと”って

とても勇気が必要だと思います。

”こんなこと聞いたら怒るかな?”

”こんなこと言ったら嫌われるかな?”

なんて思って自分の心に秘めて

どんどん不安などが膨れ上がって辛いんだよね。

私も彼と付き合う前にはそうでした。

他に女がいるの確実なのに聞けなくて・・・。

そのことを聞けたのは別れる直前でした。

4-5年間だまって聞けなくてね。

恋愛も人それぞれだと思いますが

当然私も今不安になるときもありますし

何日も悩んだりしたりもあります。

だけど何も解決しない。

だから言葉で不安を伝える。

返答は思っているような言葉でない時もあるし

時に傷ついたりもあるけれど

嘘大嫌いだし

嘘は必ずバレるし

あとは自分の中で受け入れることが出来れば

その方が私には良いみたいです。

彼氏さんによるけど

重いというかもしれません。

私の彼は”恋愛が重いと思うならやめた方が良い”

そう考えてくれる方なので今の私がいます。

好きになればなるほど

悩みも多くなるのも恋愛なんだよね。

きっとさ・・・。


まゆちんさんらしく

良い恋愛出来ると良いですねっ

私も家庭の環境が環境ですから

彼に癒されながら乗り越えていきます


コメントありがとうございます。

投稿: ☆まゆちんさんへ☆ | 2011年12月 4日 (日) 23時10分

eipyonさんお久しぶりです!
前に一度コメントさせていただきましたまゆちんです

愛車手放すのってほんと悲しいです…

でも、それだけ物を大事に、大切に思えるのって
素晴らしいと思います!

彼氏さんは相変わらず優しくて、うらやましい★


私も最近は彼とちゃんと話し合うように心がけています

eipyonさんの彼氏さんほど優しくないし、思いやりもない彼ですが仲良くやっていこうと思います(´ω`)

介護やチビちゃんの事など色々大変そうですが
無理せずに息抜きしながらファイトです★

何もしてあげられないけど、いつも応援しています

投稿: まゆちん | 2011年12月 4日 (日) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■あなたがいてくれて本当に良かった・・・ | トップページ | ■憂鬱な日々・・・ »