« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

■愛が見えたら良いのに・・・

今日は

殆ど眠らないまま起床

アルツハイマーの進行が速く

もう家で介護は無理と言われても

それにはお金が必要だし

最後まで看取ることに決めたのだから

頑張ってるんだけど

今度は母に痴呆の症状が・・・

かなり追い込まれています




そんな状態ですから

体調最悪・・・

精神的にも限界・・・

でも

限界って言っても

誰も代われる人いないし

考えても落ち込むばかり




情緒不安定にもなる

考えなくても良いことまで

色々悩んで一人で泣いて

”これじゃダメになるっ

そんな風に思い

電車バスパニック障害で

乗れなくなったのにも関わらず

強くなりたい

変わりたい

そう思い誰にも言わず

彼さえにも言わず

電車で男友達の職場へ行きました




この病のおかげで

なかなか会えなくて

メールや電話で話す位でしたので

勇気出して

薬飲んで

フーフー呼吸しながら

電車に乗り行ってきました




10年以上も会っていないけど

私の病を知っているので

駅のホームで待っていてくれました

それから喫茶店までの記憶ない位

ヘロヘロで心配さしてしまいました

昼休みの時間しか会えなかったけれど

以前と変わらない彼がいました




帰りは休み休み

ゆっくりと帰りましたが

凄く疲れましたぁ




仕事を終えた彼から電話があり

事後報告になりましたが

「今日電車乗って○○駅まで行ったよ

「えーーーっ

「○○さんに会ってきたんだ」

「そうか・・・どれ位?」

「昼休みの1時間弱かなぁ・・・」

「良かったじゃん良く頑張ったねぇ

「うんっ





でも・・・




何で彼は他の友達とはいえ

会ったことに対して何も言わないのかなぁ

確かに彼は以前から言ってはいたんです

「信じてるから・・・」って

「ダメな時はダメって言うさ」って

けれど

夜のメールで

「今度は来てもらってのんびりと・・・」

何て言われたので

・・・・・・・



私愛されてる??????




そんな風に悩んじゃった訳で

今日会って話しましたが

「eipyonが元気で一番楽しかった頃に一時でも戻れれば良いと思うんだ」

そう言っていました

「何でヤキモチとか妬かないの?心配じゃないの?」

「昔から男友達沢山いるの話してるし○○さんなら大丈夫だと思うからね・・・ヤキモチ妬かれるのもたいへんだぞ~」

「何かeipyonばっか心配したり不安になったり悩んだり不公平だよね」

「・・・でも これ俺の性分だからって何度も言ったでしょっ」




確かにそうなのでしょうが



女としては少し寂しいような・・・





愛は見えないから

不安になるとダメね・・・




こんな自分嫌いだし

やっぱり情緒不安定かな・・・




何か今

彼とお腹抱えながら

涙流しながら笑える日が欲しいな



無邪気に

素直にね




Photo

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

■長かったぁ・・・

やっと彼

出張から戻りました


帰ってすぐに会いに来てくれたよ

お土産抱えてね

疲れ切っていて

ほんの少しの時間でしたが

寂しかった分のキスをくれました






帰る前日

webカメラでお話し中

電話が鳴り中断・・・

チビがプチ家出と

それを聞いていた彼

私が又大変な思いしているので

怒りだして大真面目な話になり

甘えたいのに甘えられず

その晩は寂しくて寂しくて・・・





「寂しかったんだよぉーーーっ

「いやぁまたeipyon大変になるからさぁ

「愛足りないよぉ

「わかったっ愛ためようね




今日はゆっくり休んでもらって

明日は(今日かぁ)会えるかな




でもね・・・




また出張入るかもなんだぁ





2012625



          彼からのお土産です

          雨で帰り道変更したらしく

          あちこちのお土産でした

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

■気が付けば・・・

彼のいない日曜日

前日は朝まで探し物・・・



この探し物が始まると

見つかるまで眠れないのが

私の悪い癖でして

彼との初デートで

イチャイチャの思いではなく

連日寝ずに仕事を終えてから

ず~っと探し物していたので

怒られた記憶しかない位




諦めることが出来なくて

絶対に捨てていないのだから・・・

そう思っても”ない”ことが

なぜか自分に腹が立ち

負けてたまるか~っみたいになり

また目の下にクマ酷いよぉ」

webカメラでしっかり見られ

怒られた・・・





でも


今回はさ

もうすぐ彼のBIRTHDAYだから

色々ドレスだとかワンピースだとか

出してたときに”な~いっになり

しまっておいた場所何度も探すが

見つかりません・・・

ネットで同じような素材のもの

探すけどないんだなぁ・・・

あってもドレスとペアで売ってるから

高くて・・・




夜から始め

ガサゴソあちこち探す・・・

ない

ない

なーーーーーーい




お腹が鳴りだし

時計を見ると6時半・・・

朝じゃん




それから一眠りして

探す

探す

あちこちの部屋探す




しかし




毎年この時期

彼BIRTHDAYに着る服

購入してるから

かなり枚数増えていた

ドレスやワンピの数にビックリ

1年に1度だけ着てるけど

何気でかわす会話の中で

「ヒラヒラあんまり好きじゃないなぁ」

「柄は好きじゃないんだよねぇ」

そんな風に聞く前に購入していて

着ていない服も多いのだ




彼の好みは

とにかく体の線が出て

シンプルで背中が

大胆に開いたもの

む・むずかしい・・・

今ヒラヒラないもの

探すこと自体大変なんだもん





でもさ




大切なBIRTHDAYだから

キレイでいたいじゃん

彼の好みの服用意しましたよぉ

背中の大胆に開いたのを




それに合わせて

ストール探してた2日間

見つかったよぉ




彼の出張中に

ある程度準備出来ましたっ




後はサンダルにバック用意して

サプライズのプレゼント用意して

だねぇ~っ




二人っきりで

素敵なBIRTHDAYに

したいなぁ




AM1:30

今日夜彼帰ってくる

さすがに眠い・・・

今夜は眠ろう





Photo

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

■空っぽ・・・



彼が出張へ出かけてから

二日目・・・

昨夜はwebカメラで

顔見ながらお話ししたけど

会いたくなるよねぇ



普段会って話す内容と

何も変わらないのに

何でこんなに寂しいのかなぁ

やっぱり

触れ合えないことが

一番寂しくさせるような

そんな気がします








今夜は徹夜になるかも・・・

そんな風に昨夜言ってたけれど

さっき”まだ終わらない・・・”って

メールが届いたから

やっぱり過酷な作業今も

続いているのかな・・・







私も今日仕事だったけど

生理痛酷くて

終わった途端にダウン・・・

今私を動かせてるのは

”気力””根性”

きっと今彼もそんな状態だと

そう思いながら横にもならず

連絡を待っています





最低でも

あと二日間は会えません


何だか

空っぽになっちゃったな・・・







2012620





          出張前日触れ合い感じた手の温もり

          早く会いたいな・・・








         

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

■いってらっしゃい・・・

ついに

この日がやってきました

彼遠くに行きます・・・

数時間後には出発です





行く前に

もっと会いたかったな・・・

何だか二人とも仕事忙しくて

行く前日少し彼に仕事終わるのを

待ってもらい会いました




私は

毎月のことながら

闘いの日突入の中

仕事を終えてから

彼の待つ場所へ

急いで向かいました





彼の笑顔が見えた瞬間

気が抜けた・・・

今日の仕事はシンドかった

大変なことを知る彼は

私の顔見るなり抱き寄せ

イイコイイコしてくれた

やっと会えたのに

会話の途中で痛すぎて

意識朦朧・・・

ココで気絶したら大変

気をしっかりもち

とにかく彼との時間を

大切に

いつも以上に

大切にしたかった





今回の出張は予定では

三泊四日なんだけど

かなり過酷な作業で徹夜に

なるかもってことでして

寂しい夜が続きます




「イイコで待っててね

って優しい顔するから

泣いちゃうんじゃん・・・

「もう行かないっ

「うん・・もう行かないよっ



空を見ながら

痛みに耐えボーッとしてたら

「ごめん・・・明日の準備があるから」

「うん・・・

「泣かないよっ

「はい・・・」




これから4日間

空っぽな私・・・




ちゃんとイイコで待ってなきゃ

いってらっしゃい





Photo




          雨上がりの空は何で
         
         
こんなにキレイなんだろう?

         
この日の空は一生に一度しか

         
見られないんだよね・・・

         

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

■日曜日・・・



日曜日が終った・・・


今日は”父の日”でしたね

我が家には”父の日”はありません

言葉も通じない

歩けない

必要なものは普段買ってるし

せめて食べれれば大好きなお寿司でも

って思いましたが食べれません

ですから

ごく平凡な日曜日を父は過ごしました





私はと言うと・・・





今日の予定は曖昧でした

彼用事があったのでね・・・

でも

昼過ぎに電話があって

「ご飯食べた?食べに行かない?」

「大丈夫なの?」

「うん時間あるから」

ってことで食事しに一緒に

お出かけすることになりました




「何食べたい?」

「う~ん・・・」

「鰻は?」

「この間食べたじゃん・・・」

「じゃあ 何にする?」

「○○の五目そば食べた~いっ

「○○

「・・・時間ない?遠い?」

「イヤ・・ダイジョウブ」




彼朝から何も食べてなくて

どうやらお腹ペコペコだったようで

渋滞にハマりイライラしてきました

「ごめん・・・」

「いや・・・」

やっと到着




5Fの中華料理屋さんですが

そこからの眺めが凄く好きで

何だか落ち着くんです

ざわざわしたファミレスよりも

静かだしね

ノンアルコールビールで乾杯して

沢山食べましたぁ~っ



それから




彼が

「○○行ってみようか

「うん でも時間は?」

「ダイジョウブ




車飛ばして

園芸&ペットショップのお店へ行き

二人汗だくで色々見て

また色々買って頂きました

亀のエサ

魚のエサ

その他た~くさん





気づけばもう17時過ぎ

帰り道は裏道詳しい彼

スイスイ走ります

お家の前に到着すると

徘徊した父を追いかけ

家に入らない父と母がいました

「こんにちわぁ~っ」

彼がにこやかに挨拶してくれました

父に「バイバイは?」と言うと

微かにですが手をあげていました

彼も笑顔で手を振ってくれました




そして




私の顔見るなり父が言います

「さんぽいきたいっ

「わかったから待ってて」

家に戻り車椅子を準備して

サンダルから靴に履き替え

父を車いすに乗せてお散歩です

人一人歩いていない静かな町

声をかけても返答はない

けれど気持ちよさそうで

夕陽が見えてきました

「もう帰ろうか」




その後

父は満足して御飯も食べることなく

グッスリと寝てしまいました

今私に出来る親孝行はこれ位




そして




毎週日曜は夜仕事が入っているので

慌てて着替えて御仕事でした



今日彼との時間が持てたことで

頑張れましたっ




ありがとう






Photo


        今日こんな可愛い置物があったので

       プレゼントして頂きましたっ

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

■イライラ虫とメソメソ虫・・・


何だか

梅雨時って気分的に

そして

体調も崩しやすい

嫌な季節です




あれから

彼とは思い通りに会える時間

ありません・・・

「納期が急に早まった」とメール

彼も振り回されて

イライラしたり疲れるけれど

「もう急がないから早く仕事終われるよ」

そう言われて安心して

待つことも少なくなると思っていたけど

そんな私も振り回されてるいるのは

当たり前・・・



先日彼がふと

「最近鰻食べてないなぁ・・・」

言っていたので

雨の寒い日に車飛ばして

喜ぶ顔見たさにうな重買いに行って

「今日は早く帰ってきて

ちょと勇気出してメール送信

彼から

「今日は17時過ぎちゃうかも・・・」

そんなメールが届いたので

17時ちょい過ぎ位かなぁ?

なんて思い待ちましたが

連絡なし・・・

結局連絡が来たのは18時

それから車で来たので・・・





もちろん彼大喜びで食べていました

うな重に肝焼きに肝吸い

一人で食べるのではなく

一緒に食べたいとリクエストがあり

私も一緒に食べました

そして翌日から

帰宅時間未定状態・・・・・







先日の二人っきりの時間が

本当に貴重な時間だったんだなぁ

そう思いますね





彼は明日は法事で遠く・・・

明後日は未定・・・




私は

いつも通りお仕事です




生理前で情緒不安定なのか

家で色々あり過ぎるのか

イライラ虫とメソメソ虫が騒いでるけど

頑張らないとね






Dsc_0050


    


      久しぶりにキレイな空発見

              雨上がりの空はお見事でした

    

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

■大切な時間・・・

日曜日

久しぶりに彼と一緒に過ごしました



前日怪我してる私に

「無理しなくて良いよ」

って言われたけれど

今私たちに1番必要な大切な時間だと

思っていたから

「大丈夫

とOKしました




彼は仕事もそうだけれど

精神的に追い込まれていて

仕事を終えて会っても

ピリピリ感があって

そんな彼これだけ長い付き合いなのに

初めての顔を見せていたので

笑えることも少なかったし

甘えるどころじゃありませんでしたから

私も本当の自分になれなくて

会っても”寂しい”とか”不安”ばかり




そんな日々から脱出したくて

二人っきりの誰にも邪魔されない

時間を持つことにしました




幸い天気は晴れ

「何処か行こうかぁ

そんな風に彼が言いましたが

「思うように歩けないしノンビリしたい」

「本当に無理してない?」

「大丈夫っ

そう言いながら向かったのは

久しぶりに少し遠くのホテルでした





二人っきりになり

会話を楽しみ

後ろから抱きしめてくれる彼

やっと元の二人になれた

そんな気がしました





キスを繰り返し

抱き合い

一緒にバスタイム

何事もなかったかのような時間

彼の笑顔が眩しかった




抱っこされて

青空の中で露天風呂に入り

彼の体を洗うことも幸せに感じた

少し痩せた体に彼の苦しみを

感じされられました

どうしてあげることも出来ない自分

情けなかった





彼は抱きたいと言った

抱きたい=安心感

それは私も同じ

Hしたいとかイクとかじゃなく

心から安心したかった

肌の温もりは特別なものだと

思うのです




お互いに

心も体も疲れ切っています

だからこそ

抱き合うことが

お互いの温もりを感じられる時間が

大切な時間でもあり

必要な時間でした





でも時間はあっという間

外はすっかり夜

私も夜仕事が入っていました

それでも彼と一緒の時間が

足りなくて・・・

「愛足りないよぉ~っ」

「そ・そっか~っ

そう言いながらソファーで

抱っこして赤ちゃんを寝かせるように

イイコイイコしながらゆらゆら

そしたら突然溢れ出してきた涙





「eipyon寂しかったんだよっ会っても彼ちゃま怖い顔してて甘えたくても甘えられなかったんだから・・・」

「ごめんね・・・本当に精神的に参ってて・・・」

「eipyonもう飽きられたかと思ったし不安だったんだから・・・」

「本当にごめんな・・・泣かないよ」





心の引き出しにしまいこんだ

心の悲鳴も

一人悩んだ日々も

こんな時間がなければ

そのままだったはずです




私たちにとって

とても

とても

大切な時間でした




帰り際

息苦しさを訴えた彼

「安心したのかな・・・」

そんな風に言ってくれたけど

きっと無理してくれたんだと

思います

過呼吸気味のようで

まるで自分を見てるよう・・・

背中を擦りながら

可愛そうで仕方なかった





早く解決出来るよう

彼が彼らしく仕事できる環境に

してあげたい・・・

ストレスは全身をボロボロにしていく

それで体を悪くした私ですから

同じ思いはさせたくはありませんから





彼は又来週から出張

二人の限られた時間を大切に

互いに癒されホッと出来る

そんな空間を作って行こうね








Dsc_2890abcd



| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

■未来・・・

ただ小さな幸せ願うだけなのに

頑張りすぎた

体も心も危険信号いっぱい

それなのに

金銭的に追い込まれること怖くて

介護と子育てで精一杯のところに

休みなしで仕事入れてたら

ダウンしちゃいました




恋愛においても

お互いに余裕なし

仕事 仕事 仕事

会いたいと思っても

待つことも辛いときがある

どんなに疲れていても

会いたいって気持ちが勝っていたのに

体がシンドくて

会えるのかもわからない彼を

待つことが出来なくて

”直帰して”と言い

部屋着に着替えてラクになりたかった




20年前

私が見ていた未来は

一体どんなだったのだろう?

結婚して子供産んで・・・

なんて普通の女性が抱くような

そんな時期だったような気がする




10年前

私が見ていた未来は

一体どんなだったんだろう?

暗闇の中から逃げ出そうと

必死で未来なんて考えてる時間

なかった時期だったような気がする




そして




今現在私の見ている未来は・・・

決して明るくはない

どんな風になるかを考えるだけで

震える位に過酷だと思う




けれど




その未来の中に必ず彼がいる

先日一緒にホームセンターで

家具や寝具など選んだりしてると

まるで一緒に暮らしているような

そんな気がした

ちょっとだけ明るい未来が見えた




ゆっくりと会える時間もない今

わずかな夢や希望を持ち

かすかな光へ向かい

頑張りたいと思う




それには

現状を乗り越えられる

心と体が必要だから

今日は空白の日を半年ぶりに

作って休養した




本当は立ち止まるのが怖かった

動けなくなるんじゃないかと・・・

体は正直ボロボロで薬頼りでしたが

気持ち的には凄くラクでした

仕事がないだけでこんなにラクなのかと

思う位に・・・

介護や障がい児二人のことを

仕事の時間以外で行うこと

これが負担になっていたのでしょう

とにかく分刻みでバタバタでしたから




精神科医に言われました

「人の時間に合わせるのではなく合わせてもらいなさい

人のペースで生活するのって

本当に疲れるんですよね

「お願いするのならアナタに合わせるべき」

そんな気遣いしてくれるような

家庭ではないからツライのだが・・・

気づけばストレス性難聴悪化

過呼吸の連続・・・

もう限界のようです





まぁ仕事も

介護保険制度や自立支援法の改正で

細かく指示されるようになったから

ストレスになったのですがね





本当ならば

翌日に持ち込まず

彼に会いリセットしたいけど

今は我慢です




早く落ち着きたい・・・

二人の時間も

一人の時間も

ない ない ない・・・





Dsc_0020

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

■予定のない日曜日・・・

天気予報ハズレて

予定のない日曜になった



まぁ

夜には仕事入っていたし

アルツハイマーの父がいるので

ノンビリっていうわけにはいかない

それが現実さ




土曜は彼

仕事終えて会いに来てくれた

それもキレイな花を抱えてね

思いがけないプレゼントに

ビックリしましたが

女性には嬉しいプレゼントです




マンションの更新やら

車の税金やら

車の車検やらが

全て重なってしまい

金銭的にかなりキツイ状況の中

彼が食費まで助けて下さって

本当に情けないデス・・・

それなのに

この間も好きなブランドの服

また買って頂いちゃいましたし



今の私のストレス発散は買い物

オシャレしたいんです

せめて出かける時位・・・

ここ数年です

オシャレ出来るようになったのは




彼が彼でなかった時

作業服以外で会ったことない位

殆ど作業服でした

許されていたのは唯一ジーンズ

ちょっとオシャレしようものなら

怒鳴られ置き去りでしたからね

元彼は・・・




だから




彼とお付き合いが始まってから

彼の好みの”カッコイイ女”目指して

かなり変化しています

途中学生になったから地味になりましたが

今は彼と私が好きなブランド一緒なので

一緒のショップでお互いに

「これどう?」なんて言い合いながら

楽しくショッピングしています




お互いに遠慮はしません

「それ似合わない」とハッキリ

ふざけてフりフリの洋服見せて

「これどう?」

なんて聞くと

「・・・・・無理っ笑える・・・」

なんて言われてしまいますが

本人が一番わかっているので

「やっぱり~っ

って感じで遊んでます




これからタンクトップの季節

先週から筋トレ始めました

元々ガテン系の仕事で筋肉があるので

すぐに筋肉復活して腕もバストも

引き締まりますから助かりますがね




父を車いすで散歩させるのも

かなり力いりますし

今日も爽やかな風が吹く中

父の背中を複雑な思いで見ながら

声かけして散歩

いつもは車で行くコンビニまで

車椅子押しながら行き

ダダをこねる父に

大好きなシュークリーム預け

大人しくなってから

テクテク散歩しながら帰りましたが

体重20キロ差ですから

私の足も腕もバンバン

これも筋トレですかねぇ




予定のない日曜日でも

私は休まない

私は走り続けます





Photo


       お花が部屋にあると心にも花が咲く

       お花が部屋にあると贅沢な気分になれる

       ありがとう




| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

■キレイになりたいのに空回り・・・

彼の好きな髪型になりたくて

パーマをかけた

しかし

パーマかからずで

無理を承知で再度パーマをかけた

でも

かからなかった・・・




せめて彼の好きな髪色になりたくて

髪の色も変えてみた

そしたら

何と髪の毛が緑色になった




頭パニック・・・・・




彼の出張中にどうにかしたくて

忙しい中美容院へあちこち

走り回ってみたけど

化学反応で緑色になったから

もとに戻すことは出来ないって




鏡を見るたびに

憂鬱になり決断した

髪をカットにすることを



もちろん彼に相談はしましたが

こんなにショートにするとはって

ビックリしてました

確かに30センチ以上切りましたから

当たり前でしょう




彼も私も以前の髪型

お気に入りでしたから

こんな風になるのはショックです

それ以上に

そんな化学反応出るような物

売ってること自体許せませんね・・・


ある美容師さんが成分を見て

「これって髪を傷めないとか書いてあるけれど海藻で色が染まる訳ないし成分表示が曖昧すぎ」

って言っておりました

結構高かったのになぁ

「これ以上続けていたら髪ボロボロになってましたよ」

そう言われてゴミ箱へポイっ




仕事場へ行ったら取締役に怒られたけど

色も染められない状態ではどうしようもない

このまま伸びるのを待ち切るの繰り返し

でも・・・

今現在は緑色から色んな色に変化中で

まるでカメレオン状態



皆様

ここでは商品名は伝えられませんが

同じようにならないように

くれぐれもヘアカラー剤には

ご注意くださいね




あ~あ

キレイになりたいのに

空回りさっ




ついでに




仕事も私生活も空回りばかりで

体も心もクタクタ












| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »