« ■何が起こったか・・・ | トップページ | ■愛されたかったのに・・・ »

2012年11月20日 (火)

■眠れぬ夜・・・



最近

この時間になると

急に不安になって

眠るのが怖くなる




体も心も疲れきってるのに

睡眠薬も効かないほど

自分でも気が付かない

何かが体や心に格闘が

あるのかな・・・




夢心地でいられたのは

数日間だけでした

あれから

色んなことがあり

笑ってないなぁ・・・




彼とも会えない日が続き

ただ

ただ

必死で1日1日をクリアしていく

それだけで精一杯でした





生活するには仕事

生活が苦しくなれば

仕事を増やすしかない

そうなれば

当然彼と会える時間は

以前よりも少なくなっていく

それでも

時間は足りないし

生活費も足りない

何をどうやっても上手くいかない




そうなってくると

心に”ゆとり”はありません

いつも情緒不安定

イライラカリカリしたり

急に不安に襲われたり

恐怖感でいっぱいになり

抑えられなくなる





気づくと目の下には酷いクマ

鏡に映る顔みると酷くヤツレてた


不安で仕方ない時

耐えられなくなると

真夜中でも外へ出る

ペルーの友達に言われたんだ

”月の光にはパワーがあるよ”って

だから寒いけど

真夜中ひとり外へ出る




気づけば

もう今年も1か月ちょい

街を歩けばクリスマスツリーや

年賀状が売られてるし

今日は大きなツリーが

ショッピングモールに飾られてた





普通はウキウキするのかなぁ・・・

今の私には憂鬱でしかない




ここのところ

大嫌いなカレンダーの赤い日

多すぎやしませんか

この不景気に・・・

共稼ぎが多い世の中

子供だけが休みなんてことも

多いと聞きます




うちの子たちもそう(甥や姪)

見てると可哀想だよ・・・

ろくに食材もなく

パンをかじりながら

ただ時間だけが過ぎていくって感じ





不景気だけど安い賃金で

我慢しながら働かないといけない

そんな環境にいらっしゃる方

きっと多いと思います

文句言えば即クビ

先を見れば老後の心配・・・

貯えがなければ今の日本では

生活も出来ませんよね




我が家は介護生活で

その現実をよ~く知っています

アルツハイマーはどんどん進行します

初期段階では遅らせる薬飲ませれば

何とか進行は緩やかにはなりますが

その薬はいずれ効かなくなります

そうなれば進行は進みます

食事はとれない

歩くことも出来ない

会話も出来ない

もちろんオムツが必要になります

アルツハイマーの症状は人それぞれですが

夜寝てくれないパターンが多くなります




そうなると




やはり家だけでは介護は無理

共倒れになります

介護保険でDサービスやショートステイ

利用すれば月いくらかかると思います?

75000円以上です

その他に

オムツ代やエンシュア・リキッド代がかかります

ですから

最低で月80000円は必要です





それでも年金額が多ければ

非課税にならず多額の税金の請求がきます




こんな現実を目の前にして

父には長生きして欲しいけれど

自分は生きていたいと思えません





彼も言います

「この国はおかしい」と・・・


孤独死が多いのも

このせいでしょうね・・・




普通の年金では生活出来ないのが

今の日本の現状ですから



ようは

長生きするなってことですかね




「世の中金って言いたくないけどさ」

「世の中金次第で治らない病も治せちゃうんだぜ」




まぁ

私は介護職ですし

家でも介護してますから

例え彼が介護が必要になっても

大丈夫だけどね





日中バタバタしてるから

考える余裕ないけど

真夜中考えちゃうんだろうな

色んなことをさ・・・





いつになったら

”ゆとりある生活”出来るのかな・・・

それは心も金銭的にも・・・

でも先見れば今以上に酷くなるのは

確実の我が家





笑いたいなぁ・・・









Dsc_3285

|

« ■何が起こったか・・・ | トップページ | ■愛されたかったのに・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■眠れぬ夜・・・:

« ■何が起こったか・・・ | トップページ | ■愛されたかったのに・・・ »