« ■抱いて・・・ | トップページ | ■心だけは自由・・・ »

2013年3月20日 (水)

■ほんのひと時の癒し・・・



桜咲きましたね

すっかり春来てました




ホワイトデーは彼と一緒にお出かけ

体調崩してばかりでしたし

毎日相変わらずバタバタで

彼と久しぶりにノンビリとショッピング

ものすごく楽しくて幸せな時間でした





彼と食べる食事は何でも美味しいし

一緒に色んなお店見て回るだけでも

メチャ楽しくて幸せな時間でした

当日は酷い顔色していましたし

闘いの日が一番酷い日でしたから

わずかな時間だけでも痛み止めに頼り

現実逃避が出来た時間でした




翌日




アルツハイマーの父が具合悪くなり

3日間殆ど眠らず看病と病院へバタバタ

誤嚥からくる肺炎でした

認知症の患者は救急車を呼んでも

受け入れてくれないので全て家庭で

往診です

「今度はあきらめて・・・」と言われながらも

父は闘っていました

一晩中咳き込み呼吸困難

そのたびに背中を叩きタンを出す

本人が一番ツライのに

父は咳き込みながらも笑みをくれる

そんな日々を送っていました






ふと気づくと私の目が腫れあがっていて

みるみると顔が変わり果てていました

鏡を見てビックリして内科へ受診しましたが

浮腫みと思っていたのですが

指輪がスルリと抜けてしまうということは・・・

そのうち段々と腫れも酷くなり眼科へ行きました

原因は不明・・・

花粉症かと思いましたが違うようです




彼にメールで報告していましたが

昨日ほんの少し会ったのですが

もの凄くビックリされて

もの凄く怒られました・・・

人相が変わり果てていましたから






「eipyonもう限界超えてるって・・・」

食べない

眠らない

そんな日々でしたから体力が落ち

免疫力もどんどん低下していると彼に言われ

「これから買い物行こう

とサングラスかけて(薬で紫外線禁止なんです)

また彼に食料品やら栄養補助食品を・・・






「とにかく何でもよいから食べなさい眠れるときに眠りなさい自分を大事にしなさい春がきたんだよ・・・楽しみにしてた春が来たのにどこにも行けなくなっちゃうんだよわかったハイは

「ハイ・・・」






彼が心配して怒ってくれているのは

わかっています

感謝もしています





心配ばかりかけて

ごめんなさい・・・





怒られても彼のそばに居たい

その日は彼にずっともたれかかり

甘えていました

彼の腕の中は温かくて

そのまま眠りたい位でした




ほんのひと時の癒しが今の私を

支えてくれています




体は正直です

今日も過呼吸ばかり・・・

父を一時設備が整っている施設へ預けたので

気がゆるんだのかな・・・




とにかく早く元気にならなきゃっ









2013a





彼がショッピングで買ってくれました

ハートの枯れない観葉植物なんだ

メチャわかいくてお気に入りデス








|

« ■抱いて・・・ | トップページ | ■心だけは自由・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ほんのひと時の癒し・・・:

« ■抱いて・・・ | トップページ | ■心だけは自由・・・ »