« ■しあわせはどこ? | トップページ | ■何で こんな時に・・・ »

2013年3月 7日 (木)

■キスしたかった・・・


桜の開花予報も発表され

気温も上がり知らぬ間に春

本当なら気分がウキウキになる

そんな時期なのですが

今年は3月に入った途端

ノロ騒ぎで・・・

毎日キッチンハイターでお掃除





そんな状態ですから

彼と会うことを避けていた私

接触は避けていたので移る確率は

低いのですが発症した日だけは

我が家に居たので・・・

潜伏期間が1~3日と言うので

その間は会うこと避けていました





やっと会えた日

嘔吐恐怖症の私が食べない

眠れないの日々を送っていたので

彼が少しでも食べれそうなものをと

買い物へ連れて行ってくれて・・・

一緒に食べようと彼は必死でしたが

私は固形物を口にするのが怖いし

彼の車汚してしまったら迷惑だし

食べることは出来ませんでした

その日はキスのないデートで

ただ抱きしめてもらい安心を頂きました





次の日も彼がCDを渡したいからと

誘ってくれて会いました

またお買いものへ連れて行ってくれて

食べられそうなものを買って下さって

CDを一緒に聴いて涙した私

その曲は矢野真紀さんの”窓”という曲

ご存知でない方は検索してみて下さい

すごく重い曲なのですがグッときます






最近私の心は泣いていますが

涙は出ませんでした

あまりにも辛すぎると涙は出ないそうです

家ではもちろん涙することはありません

やはり涙を流す場所は彼の腕の中

素直になれるんですね・・・

彼は私が抱える病ひとつひとつ

理解しようとしてくれているのが

心強くさせてくれています

正直心の病は理解されにくいですから

一人で闘うことが多くて悪化させてしまう





初めは彼嘔吐恐怖症のこと知りませんでした

ご存じでない方も沢山いらっしゃると思います

これはPTSD(トラウマ)が原因で発症します

芸能人の方ではkinki kidsの堂本剛さんがおります

私も色々と検索してみましたがビックリしました

かなり多くの方が悩んでいるのです

みなさんノロが流行る季節を嫌います

引きこもる方も沢山いらっしゃいます

その病のために仕事に就けない方も・・・

本当に本当にツライのです

甘えとか思わないで頂きたい

それが私の願いです






さて本題に戻りますが

彼はこの病について調べていても

私に質問してきたりもして

理解しようとしてくれていて

本当に感謝しています






闘うのは自分ですが

そこに理解者がいるのといないのとでは

闘い方も違ってきます

今回お兄ちゃん(自閉症の甥)がノロを発症し

病院の先生に高齢で弱っている父も注意だけど

私が心配だからなるべく接触は避けて!

そう言われ辛いけれど接触を避けていますが

正直自分を責めています

可愛そうなことをしてると・・・

一番甘えたい私がそばにいないのですから





ベランダ越しにお兄ちゃんに

「ごめんね」と言うとうなずきながら

「うん」と笑顔で答えてくれて・・・

一人車の中で大泣きしました

彼に話すと

「お兄ちゃんは必ずわかってるよ」

そう言ってくれましたが心痛いです





本当は帰ってから仕事がある彼

早く帰らないとと言っていたのですが

いつもと同じように一緒に居て

話をしたりして私の心を癒してくれました

帰る頃には笑顔になれるほど

彼の存在はとても大きいです






「ねぇ 何でキスしないの?」

「えっeipyonが気にしてるから・・・」

と言いながら彼は沢山のキスをくれました

やっぱりキスのないデートは寂しいもの・・・

「早く元気になって○○行かなきゃいけないよ」

「うん






お兄ちゃんも回復したし

明日は(今日か・・・)彼とショッピングです

ホワイトデーのお買いものなのだそうです




沢山笑えますように・・・






Dsc_0418

|

« ■しあわせはどこ? | トップページ | ■何で こんな時に・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■キスしたかった・・・:

« ■しあわせはどこ? | トップページ | ■何で こんな時に・・・ »