« ■桜見てもキレイと思えない私でしたが・・・ | トップページ | ■もっと甘えなさい・・・ »

2013年3月29日 (金)

■我武者羅に愛し合う・・・



彼と久しぶりに

のんびりと二人っきりの時間を

過ごしてきました





彼は私のツライ思いや苦しみ

全てを理解してくれているかのように

いつも以上に優しく見つめてくれました

何度も抱きしめてくれて・・・

私は何度も涙をこらえました




一緒に食事しながら

色んな話をして

抱き寄せられキスを交わし

私はこの世で一番幸せだと思えるような

まるで陽だまりの中にいるような

何とも言えない温かさを感じました





彼の言葉ひとつひとつが優しくて

私の心はあっという間に癒され

本当に久しぶりに心から笑えましたし

本当の自分になれました





しかし





彼はやせ細った私の体にビックリして

心配そうな顔をしていました

いつも最近顔色が悪いと言われていましたが

体の色も悪いようでして・・・

自分ではわからないものですね





そんな私を強く抱きしめてくれて

私は彼に強く抱きついて

入浴前に女になりました





当日は

急激に気温が下がった日で

普段シャワーのみの私

この日は熱めのお風呂に一緒に入り

キレイに体を洗ってもらい

抱っこしてもらいながら湯船に入り

よ~く温まりました




でも




即効湯冷めしてベッドに入り

後は・・・





抱かれている時も

何度も何度も彼の優しい瞳に

涙が出そうになり

ちょっとだけ後ろを向いて

そっと涙を拭いていました





時には

我武者羅に愛し合うこと

浄化させるかのような効果があると

私は思いました





愛を沢山もらい

「何だか来た時と全く別人みたいだね

そう言いながらイイコイイコしてくれた時

涙止めること出来ませんでした

「だから言ったじゃん・・・」





そう

私はアナタに抱かれたかったのです











20133







|

« ■桜見てもキレイと思えない私でしたが・・・ | トップページ | ■もっと甘えなさい・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■我武者羅に愛し合う・・・:

« ■桜見てもキレイと思えない私でしたが・・・ | トップページ | ■もっと甘えなさい・・・ »