« ■なぜ寂しいが消えないのだろう・・・ | トップページ | ■不安よ消えろ・・・ »

2013年9月 7日 (土)

■子宮体癌検査・・・


やっとチビの夏休みが終わり

ホッとしましたが疲れがドッと出ました




猛暑が9月いっぱいと言われていたのに

何だか秋感じます 確実に・・・

実を言いますと今度の日曜日

”二人の夏”第二弾の予定でしたが

天気予報は雨

今日は風も冷たかったし

もう夏は終わったなって思い凹みました




夏を諦めて決心がつきました

子宮頸がんと子宮体癌の検査

子宮の痛みや不正出血が続いてたし

不安を抱えながら過ごすよりも

ハッキリしようと思いましてね




チビの夏休み中は自分の時間

なかなか持てなくて

やっと時間が少し出来て

勇気出して婦人科行きましたが

2時間も待たされて・・・

周りは妊婦さんばかりだし

待つのが凄く辛かったです




そして




いよいよ私の番が来て

ドキドキ・・・

先生は優しくて良い先生なので

救われますが検査はイヤです

今まで色んな婦人科へ行ったし

手術も色々したけれど

その度に子宮全摘出を言われてきました

診察台に座るのは怖いです




まずは子宮筋腫の大きさを検査して

子宮内膜症の検査もして

今回はチョコレート膿腫がハッキリして

その後はいよいよ

子宮頸がん検査

この検査は痛くありません

それから「痛いけど我慢してね」と

子宮体癌の検査

ここの先生は上手いんです

だからその時は痛まないんですが

後から血の気が引くほど激痛と出血

運転して帰らねばなりませんから

気だけはシッカリもたなければなりません




でも




痛いものは痛い

やっとの思いで帰宅して

即効トイレ・・・

2-3日は出血続くから仕方ない

痛みも増してきたけど

私にはこんな時彼が必要だから

彼に会いました




あまり痛い顔しないようにと思うけれど

時々顔に出てしまう・・・

「大丈夫か痛い

「大丈夫

こんな時は傍にいて欲しいから




痛みって感じ方人それぞれだし

痛くないって人もいる

子宮頸がん検査でも痛い人もいる

子宮体癌の検査は痛いと言う人が多い

子宮内膜細胞を採取するのですから・・・

出産経験のある人は痛がらない方が多いと

聞いたことがありますがそれも人それぞれ

麻酔する病院もあるそうですしね




彼は毎月やつれるほど生理痛と格闘してる

私を知っています

手術して楽になるのならばとも言ってくれましたが

私は女でいたかった

彼の為に子宮だけは何とか残したいと

彼には伝えてきました

なかなか生理の話とか彼には言いにくいですが

彼にはきちんと話してきました




私が抱えているPTSDも彼には伝えられ

それをしっかり受け入れてくれて

Hへの罪悪感や恐怖感と一緒に闘って

一緒に乗り越えてくれた人です

私は彼に抱かれ初めて女になれたのです

そんな大切な彼だからこそ

私は子宮を残したかったのです

これは私個人の考えでありますがね




今回の検査の結果がどう出るか・・・

不安でいっぱいですが

どんなことがあろうと受け入れようと思います



その前に

この痛みと出血早く治まらないかなぁ




痛みを忘れるための更新でした m(_ _)m






201393








チビの夏休みが終わり

やっと空を見る余裕が出来ました






|

« ■なぜ寂しいが消えないのだろう・・・ | トップページ | ■不安よ消えろ・・・ »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆組さんへ☆

はじめまして。

コメントありがとうございます。

お友達の方大変ですね・・・。

意外と40代の方が検査をされるのは

検査に補助があるからだと思います。

でも、本当は20代から検査はしておいた方が良いようです。

保険適用ですから子宮頸がんと体癌両方の検査で

病院にも異なるようですが5千円前後です。

私は子宮外妊娠してから卵巣と子宮に影響があり

検査をどこの病院でもされています。

今回の病院の先生は痛くない方でした。

以前通っていた病院は半端なく検査の途中で

泣きそうでした。

私は麻酔が使えない体なので内視鏡手術は麻酔なしで

行いましたが全摘出となれば・・・。

きっとご友人(同僚)の方は精神的にもキツイと思いますので

支えてあげて下さいm(_ _)m

投稿: ☆組さんへ☆ | 2013年10月27日 (日) 00時18分

始めまして! こんにちは! 普段!私と一緒に仕事をしてます!40代の!女性の方が! 病院の!産婦人科で子宮体癌 検診を!してもらって!仕事場に!帰って来るなり痛かった~!あんなに!痛いとは!思ってなかったと言ってたので!そうとうー痛かったんだろうなあ~と!思いましたそして!また!病院の!産婦人科に!検診の結果を!聞きに来て下さいと言われたと言って!病院の産婦人科に!検診の結果を!聞きに行くと!先生から!あまり!良い!子宮ではないと言われて!腹腔鏡 手術で!お腹に穴を開けて!手術をしてもらって!初めて!全身麻酔をしてもらって!全身麻酔をされて直ぐに!寝てしまったと言ってましたし!腹腔鏡手術の!翌日から!退院する!数時間前まで!毎日!病室で!先生に!お尻に注射をされて!また!その!お尻の注射が!痛かったし!退院の日の!内診も!痛かったと言ってましたが!退院をされてからも!経過観察に!病院の産婦人科に!診てもらいに行かれてますが!今度は!バセドウ病だと言われて!バセドウ病の治療にも!同じ!病院に!通院をされております。

投稿: 組さん | 2013年10月26日 (土) 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■なぜ寂しいが消えないのだろう・・・ | トップページ | ■不安よ消えろ・・・ »