« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月18日 (月)

■トキメキが一番元気になれるのだ!!!


相変わらずバタバタの私

仕事が一段落した彼

すれ違いが続きます




会えない日が続くと

余計な心配したり

ネガティブになります

彼が帰る時間は早くなるし

私の仕事は終わりません

そんな時は悔しいから

私から会えないと言いいます

本当は会いたいけれど

会えないことを彼から言われるの

なんかイヤでね




そんなすれ違いの日々でしたから

とにかく話す時間がないのが本当に辛くて

不安が膨らんで破裂しそうになって

その不安を消せるのは彼しかいなくて

ジレンマ状態でした




先日久しぶりに少しのんびりと話が出来て

とうとう破裂しちゃったんです

一瞬彼の顔つきが変わりました

わかっています

わかっているけれど彼の言葉で聞きたい

それが一番なのです




彼は大人です

ジックリと話し合うことが出来ました

私は本当に良かったと思いました

やはり不安は彼にしか消せないからです



例えば女友達に

「○○なんだけどさぁ」

なんて話をしても答えが出るわけではない

一時紛れるかもしれませんが

それはある一部の意見にしか過ぎない

本当の答えは彼にしか出せないんです




正直怖いですよ

不安をぶつけることも

彼の顔つきが変わった瞬間も

けれど

これ以上自分で抱えるとつぶれてしまう

そう考えると私自身も彼に会う度に

モヤモヤしたままですから




もちろん

友達でも 恋人でも 夫婦でも 家族でも

妥協は必要だと思いますが

妥協すべきことではないことは

きちんと話し合うべきだと思うんです

自分の思いを伝えることは大切なんじゃないかな

理解してもらえなくても





実は

こんな風に教えてくれたのは彼

私が家庭環境で疲れ果ててる時も

彼が良く背中をソッと押してくれるんです

「伝えることが大事だよ」って





私は人として凄く彼を尊敬できるし

今までいろんなことを教わりました

彼に出会う前までは

男性は暴言や暴力で何も言わせない

そんな風に思っていたので

本当に彼に出会えて良かったなって

思います




だから




今日は私仕事の前に

押しかけ女房しちゃいました

彼は趣味に没頭していて

あまりかまってもらえなかったけど

けれど

ギュッして チュッして 

そばに少し居れただけで安心でした





やっぱりトキメキはパワーだ






0004a

| | コメント (0)

2013年11月13日 (水)

■欲を捨てたら・・・

寒い・・・

秋感じないまま冬ですかね

やっと大好きな皮ジャンのシーズン到来ですが

大嫌いな冬はやはり憂鬱です




最近また人身事故など増えてきていますが

春よりも寒くなってきた頃の方が

人は心細く不安になり鬱が悪化する方が多い

健康な方でも秋とか冬はひと肌恋しく

何かわからないけれど寂しくなりませんか?

私もその中の一人です




最近彼との会話に

”死ぬことより生きることの方が辛い”

そんな言葉が出ていますが

本当にそうなんだよね・・・

生きるためにはお金が必要で

そのためには働かないといけない

でも・・・

そのお金は生活の為に即効消えていく




生きるためには病気になれば治療費がかかる

老いれば介護に莫大な費用がかかる

守るべき者が多ければ多いほど

働いて 働いて・・・

気づけば疲れ果ててるのが現実である





今私は週1休めて良い方

時間が短い分休めない

週1の休みは父の老健へ行く日

あとは子供たちの行事や面談で休むくらい

それでも低所得者です

この間フルでパートしている年上の方と話しましたが

やはり年収160万位だそうです

老後どうしようと悩んでいました

貯蓄なんて出来るわけもないですからね




お国様は冷たいです

税金は上げる一方だし

年金は下げる一方だし

弱い者いじめです

お金に困っていないような方たちが

決めることだから分からないでしょうね




生きるということ

辛いだけならどうかな・・・




欲を捨て生きる

人間不思議なもので

食べたい物が食べられない生活を送ると

お腹も空かないし

何が食べたいとか思わなくなるんですね

生きるために食べる

ただそれだけ




欲しい物を我慢すると

物欲もなくなるんです




欲があると辛いことだらけだから

もう欲は捨てた



人生1度きりなのに

悲しい生き方だなぁ




せめて夢や希望持ちたいね




春夏秋冬を愛する人と共に

感じることが私の夢

現実から離れて1日だけでもね





なかなか叶わないから

”夢”なのかな・・・

| | コメント (0)

2013年11月 5日 (火)

■横顔しか見れない日々は寂しい・・・


二人の夏が終わってから間もなく

彼は予想外の大きな仕事が入り

”二人の秋なんて夢叶うわけもなく

季節は冬支度・・・





ただでさえお互いの仕事で

休日が合うことはめったにない

仕事が終わる時間も全く合わない

そんな二人が会えるのは奇跡に近い

それが彼の仕事で増々すれ違い

会えないのが当然な日々が続いています





唯一癒される時間が消えた私

そんな中での断薬は正直キツイ

少しでも話せればラクになるが

そんな時間もなく過ぎていく毎日





それでも彼は夜遅くまで開店している店に

私を連れて行ってくれて1週間分の食糧を

買ってくれたりしていました

いくら遅くまで開店しているとはいえ

二人で聞く閉店の音楽は辛かったな・・・

やっと会えたのに急いで帰るんだもの





気が付くと

この数か月は彼の横顔しか見ていなかった

車の助手席だからね・・・

手はつなげても目を合わせて会話することも

真正面から抱き合うこともなかった




「寂しい・・・」

そんな言葉を口にしたことは

あまりありませんが

今回ばかりは何度か泣いていました

彼はイイコイイコして

「もう少しだから我慢してね・・・」

そんな風に言ってくれていましたが

寂しい思いは消えませんでした




そして




やっと彼の大きな仕事が終わり

彼にも少し余裕が出来たようでしたから

勇気出して彼に言いました

「寂しいよ・・・横顔しか見てないし・・・」

ボロボロ泣いて限界だったんです

そしたら彼が

「だって生理になるでしょう・・・」

って・・・




寂しいって言うとHしたいと思われるのでしょうか?

私の寂しいは確かに二人っきりの時間も欲しいけれど

1時間とかでは話しきれないことも多々あるし

頭のどこかに明日の仕事考えてる彼ではなく

お互いに”無”になり自然にペタッしたり

冗談言いいながらお腹抱えて笑ったり

お互いに向き合って見つめ合って自然にキスしたり

そんな時間が欲しいのです




この数か月は本当に会っても

慌ただしくて会えても1時間位でしたから

甘えるという空間はありませんでしたからね




「あのさぁ 前から言ってるじゃんHしたいと甘えたいとかは違うって

「そ・そ~だよね・・・」





さぁ 

彼の仕事はひと段落したようですが

私は引き続き体が持つかわからないけれど

かなりハードワークに突入です




寂しい気持ちのまま・・・・・







17394a

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »