« ■まさか・・・続きの日々 | トップページ | ■どん底の底には何があるのだろう・・・ »

2014年9月26日 (金)

■誰も気づいてはくれない・・・

すっかり秋になったかのようですが

毎日蒸し暑い・・・

今年は忙しすぎて季節を感じない

気づけば空を見ていなかった

気づいたのは運転中道端に咲いた彼岸花

もうお彼岸なんだ


年々自分の時間がなくなる

こんなはずじゃなかった

仕事も生活も恋愛も・・・




やはり以前から色々あった

母と二人の生活は上手くいきません

父がいなくなった分私への監視や依存が

段々酷くなり全てを私にさせようとする

しかし遺族年金だけの生活は苦しく

仕事を増やすしかなく負担が多くなり

恋愛も時間がなければ会える時間もない




どんなに頑張っても予定は狂うばかりで

いつも朝眠る日々・・・

当然疲れは取れないままま翌日をむかえ

体も心もボロボロです




このまま母の介護生活になるのかな・・・




私が私らしく生きられる日来るのだろうか?




私は”今”を見落としていたのかな?

小さな喜びさえ感じられる日が少なくなり

季節を感じられることもなくなるのかな?




何のために生きてるのかな?

疲れたな・・・





2014923a




       久しぶりに空を見た

       最近空を見てないことに気付いた

       また私下向いてばかりなのかな・・・



|

« ■まさか・・・続きの日々 | トップページ | ■どん底の底には何があるのだろう・・・ »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■まさか・・・続きの日々 | トップページ | ■どん底の底には何があるのだろう・・・ »