« ■最後は自分が決めること・・・ | トップページ | ■誰も気づいてはくれない・・・ »

2014年9月 6日 (土)

■まさか・・・続きの日々

久しぶりの更新

皆様お元気ですか?

そろそろ夏の疲れが出るころですからね




私は”まさか続きの日々を送っています





本当は8月31日に彼と海水浴の予定でした

しかしながら突然気温が下がり雨ばかり・・・

結局は願い叶わずで今年の二人の夏は終了




そして




チビの夏休みが終わりホッとしたのも

つかの間で母が皮膚癌の診断を受け

たちの悪い癌のため迷い悩んでいる暇もなく

手術になりました

母は一人で歩けないですし

説明も理解出来ないほど認知が進み

全て私一人で準備したりでバタバタでした




組織検査だけでも血が止まらなく

数針縫うので手術は心配でしたが

無事終えてチビに協力してもらい

車飛ばして必要な物揃えたりで

一人での介護の大変さを実感しました

父の介護は動くのは私でも見ていてくれる

母がいたので何とかでしたが・・・

先を思うと不安です




来週抜糸に癌の詳細を聞かされますが

私もここのところ目が腫れあがり運転も怖い

母の病院で診てもらうことにしました

今まで目のアレルギーだと思い眼科を受診

眼科を数件行きましたが原因不明で

目薬とステロイドの軟膏を付けるだけした

この症状はかなり体の調子が疲れやストレスで

弱った時に出ていた症状でアイシャドウとか

化粧品でアレルギーが起こってるのかと思い

化粧もせず基礎化粧品も高いアレルギー用を

使っていましたが何をどうしても繰り返す症状

起こるのは右目付近だけなので不思議でしたが

皮膚科でようやく病名がわかりました





クインケ浮腫という病気

ご存知でしょうか?

私は知りませんでした

色々調べましたが原因不明みたいですね

ただ疲労やストレスが原因と記載されていること

多かったけれど・・・

医師にも「だいぶ疲れてるんでしょう」と言われたけど

確かに疲れは簡単には取れないほどですからね



またひとつ薬が増えちゃった・・・




彼に伝えると下を向き頭抱えていました

母の癌や最近彼の周りの人が次々色々あって・・・

正直彼に言おうか迷いましたが

私には彼しかいないし助けを求められるのは

彼だけなので




母の手術などがあり彼に会えない日々

昨日久しぶりに会える時間を作り

待ち合わせの場所で待ちましたが

連絡もなくて段々体が辛くなってきて

何度も 何度も 「帰ります」とメールを打ち

空を眺めて あと5分待とうと送信しないでを

ずっと繰り返していました

やっと彼から電話がきて「ごめんねって





急に現場の仕事が入り準備で

バタバタだったらしくてね

会って最初の方はクラクラしてたけど

話してるうちに段々心が楽になり

体も鉛を背負ってるかのように

重くて だるかったのに軽くなって

手をつないで歩くだけで心まで温かくなって

体の中パワー満タンって感じになった




やっぱり待ってて良かった

そんな風に思えました




ストレスのない生活を送るのは無理だけど

やはりどこかでリセット出来る時間が必要

人間の体は本当に正直だ

心と体はつながってるから

どちらか一方でも限界を超えたら

もろく壊れてしまうんだ

体を壊せば心が病む

心が壊れたら体が病む

だから健康とは”心も体も元気であること”

なんだろう




でも




この国税金高い割に

医療費は高いし検査すらまともに受けられない

税金だけ上げて暮らしやすくならないのは

一体なぜなのだろう・・・





Dsc_0147









|

« ■最後は自分が決めること・・・ | トップページ | ■誰も気づいてはくれない・・・ »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■最後は自分が決めること・・・ | トップページ | ■誰も気づいてはくれない・・・ »