« ■これが私・・・ | トップページ | ■暑いけれど海が恋しい・・・ »

2015年8月 3日 (月)

■大嫌いな日曜日・・・

大嫌いな日曜日が終わった・・・

日に焼けた笑顔の家族

浴衣着て手をつなぐカップル

お店で花火を楽しそうに選んでる人たち

浮き輪持って笑顔で嬉しそうにしてる親子





私の日曜は相変わらずお仕事

ただ時間が空くので今日は集中的に

自分の家の掃除や洗濯

ワンピースの裾上げやらのノルマをつくり

昼間の仕事の前と夜の仕事の後

バタバタとノルマを達成した

平日は昼間から夜まで仕事だし

空き時間は子供たちの帰りを待ち

汗だくで帰る子供たちの清拭や着替え

おやつを食べさせ家へ帰す

そんな日々の繰り返しでね

なかなか時間が取れなくて





もう母も動けない

家の中で転ぶことも多くなり

日中一人で長時間いさせるのも

少し不安になりつつあります

働けるのはいつまでなのか?

早く子供たちを成長させなきゃという焦り

しかしながら知的障害を持つ子供は

洋服の選択が難しい

その上体温調節が出来ないので

この暑さでは神経ピリピリです





実の親がいても平気で冬物着ててもおかまいなし

汗だくで服が濡れててもおかまいなし

炊飯器の中空でもポットが空でもおかまいなし

シンクには山積みの洗い物

洗濯機は洗濯物の山であふれてる

最近チビが家事を全くしなくなり

段々と広汎性発達障害の特徴である

自己中で周りが見えないとか

好きなこと以外何もしないという行動が多くなり

攻撃的な言動も増えてきて

正直困り果ててます





発達障害でも知能が優れた部分は人よりもIQが高く

幼い部分はそのまま成長しないのです

信頼と安心できる私に対してはチビの中に二人の人がいる

そう思うようにしているのですが疲れます

ずる賢さは半端なく人により自分を変えるのですね

その言動は義兄(実の親)とまるで同じ

アスペルガーは遺伝だと言いますが納得します





7月はチビと義兄に振り回され

かなり心しんどかった・・・

そこをフォローして心支えてくれたのは

重度の自閉症のお兄ちゃんでした

彼は本当に純粋で素直で人の心が読めるのです

人の痛みも苦しみも・・・

そして芯はとても強く男気は半端なく

”ママを守れるのは僕”

その思いは真っ直ぐです

いつも強く逞しく生きるお兄ちゃんが甘えたい時

私はどんなに疲れていても添い寝します






日曜も子供たちはどこへも遊びに行くこと

ありません

お盆休みももうすぐですが

子供たちは毎日エアコンもまともにつけてもらえず

家の中で過ごすのです

連れて行けない自分が情けなく心痛い

障がいを持つ子二人を私一人で連れていくのは

不可能ですからね

一人連れて行けばもう一人が可哀想ですし





土日休みだけで可哀想なのに

お盆休みの翌月の大型連休って・・・

憂鬱でしかない





私も休みたい!!!!!

私の時間 私だけの時間も必要だよ・・・

だけど

シフトの空白埋めるのは自分

子供たちの服や下着もボロボロ・・・

買ってあげたいからね





彼と会いたいよ

でも彼は今仕事なくてね・・・

早上がりや休みばかりで会えない

ならば仕事入れた方が良いの




でもね




日曜日に

彼の車と同じ色の車とすれ違うとドキッとする

彼の車と同じ車種だと胸が締め付けられる

休みにこんなところにいるはずないのにね・・・

日曜に仕事入れたら抜けられなくなったのは

自分のせいなのに・・・






0478ab






最近

夕方の空はキレイだ

この夕陽は彼と一緒に見た夕陽

どれだけの夕陽を彼と一緒に見ただろう・・・



















|

« ■これが私・・・ | トップページ | ■暑いけれど海が恋しい・・・ »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■これが私・・・ | トップページ | ■暑いけれど海が恋しい・・・ »