« ■寝ている間に・・・ | トップページ | ■辛くてもまた陽が昇る・・・ »

2015年11月20日 (金)

■抱きたい彼と抱かれたい私・・・

情けないことに

この体が思うように動かない





母の2回目の目の手術が終わって

一安心なんて思っていたけれど

お兄ちゃんの具合が悪くなったり

作業所の旅行があったりで準備もあり

勝手に実の親は残業続きで・・・

てんかん発作起こしたばかりで

チビが怖がり不安がりまして

バカ親父が帰宅する夜10時過ぎまで

子供たちと過ごす日々でした





疲れのせいか体調不良ばかりで

必ず会っていた彼との時間も会えず

やっと会える日は彼の手が自然に私の胸へ・・・

「来週お風呂行こうか」

「うんっって即答したかったけれど

母の手術があったりバタバタする・・・

「再来週でも良いよ」

そんな風に言ってくれる彼でしたが

最近生理不順で予定通りくれば良いが

約束していてダメだと嫌だし

正直今の体調で大丈夫という不安があった







そんな会話の後メールで怖かったけれど

正直な気持ちを伝えた

沢山 沢山 ごめんなさいを言った

でも彼は優しく言うの

「無理することじゃないし僕は大丈夫だよ」

我慢させること凄く嫌で怖いから

本当に言い出すこと怖くて怖くて・・・

そんな私を良く知る彼は優しい顔して

「本当に大丈夫だから・・・」

抱きしめてくれるのですが





私だって抱かれたかった

何で 何で 何で・・・・・

この体は不調だらけなのだろう

愛する人に抱かれること

二人の時間を過ごしたい

何か月も願っていたのに・・・

悔しくて泣いた





どんなに無理してでもキレイでいたいと

オシャレしたり香水変えたりしても

肝心な時にダメなんじゃん

抱きたい時に抱けない女なんてサイテーだよね・・・

いつも家族に振り回されて仕事に振り回されて

自分の時間も持てずに頑張っても

自分が幸せ感じられる時間も作れなくなるほど

ボロボロになってる自分がイヤになったし

それでも放っておけない自分の性格・・・





早くこんな生活から逃げ出したい

そんな精神的ストレスから離人障がいを起こしたり

一体私は何のために生まれてきたのだろう?




そして





再び私に病魔が襲ってきた

大きな病院での検査だ・・・

彼にヤケになったら怒られた

でも

どれだけの病を抱えれば良いの?

次々病気が増える私に何の魅力もないでしょ?





抱きたい時に抱けない

抱かれたいのに抱かれられない

こんな悲しいことあるのかな・・・





こんな風にネガティブだから

病気になるのかな・・・

でもね

今私が抱えてる沢山の命

守らなきゃいけない命がある限り

見て見ぬふりは出来ない





女である私はどこ???


Ab



|

« ■寝ている間に・・・ | トップページ | ■辛くてもまた陽が昇る・・・ »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■寝ている間に・・・ | トップページ | ■辛くてもまた陽が昇る・・・ »