« ■夏は来なかった・・・ | トップページ | ■料理は愛する人のためのものなのかな・・・ »

2017年8月27日 (日)

■たったひとつの夏の思い出 2017

前回のブログでも言っていたけれど

今年の夏はなかったに等しい・・・

梅雨時の暑さが半端なかったから

かなり今年の夏は楽しめるっ

そんな風に期待していました





忙しくなる前にと

彼は私が行きたがっていた中華街へ

わざわざ早退してくれて連れて行って下さいました

もちろん私も仕事が終わってからで

急いで支度したものの

予感的中で彼は予定より早く迎えに来てくれて

まだ明るいうちのドライブから始まった

久しぶりのデート





この日は真夏のような暑さ

中華街のパーキングも土曜日と夏休みが重なり

ものすごく混んでいました

パーキングから中華街へ向かうも

この人混みっ

それでもeipyon目的のお店へ行って

精神的にホッとして

中華街を楽しもうっと歩き出すが

人と暑さが半端なくて

買い物も途中から別々で並んで買うことに





「eipyon買い終わったらココにいてな」

「うんっ」

買い終わって彼を待つが来ない・・・

ふら~っと歩いて

慌てて戻ると彼がいてヤバイ

「どこ行ってるのっココにいなさいって言ったでしょ

「ごめんなさい・・・ちょっと写真を・・・」

「電話でないし メールも・・・心配するでしょうっ

「はい・・・ごめんなさい」





買い物で両手いっぱいになったので

1回パーキングに戻ってから食事しようとなり

テクテク汗だくで歩いてパーキングの彼の車へ行き

一休み・・・

二人とも暑さと人混みで疲れ果てて

「ご飯どうする?」

「疲れたね・・・混んでるし・・・」

「だよね・・・」

「じゃあ帰り道夕飯食べようかぁ」

「う・うん・・・中華街で食べたいけど混んでるしな」





帰りにドライブして

結局夕飯は近所のつけ麺でした

美味しいチャーハン食べれなかったけど

これはこれで美味しいから良いんだっ

これも思い出だよね





2017年の二人の夏の思い出

20170722

|

« ■夏は来なかった・・・ | トップページ | ■料理は愛する人のためのものなのかな・・・ »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■夏は来なかった・・・ | トップページ | ■料理は愛する人のためのものなのかな・・・ »