« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

■桜さよなら・・・


つい先日季節外れの雪が降ったと思えば

いきなり初夏の気温で一気に桜が咲きましたね

春休み中もあるのか平日でも

花見を楽しんでいらっしゃる方が沢山いますが

私にとっての桜は”さよなら”の悲しいお花なのです




父が健在の時は車いすで近所の公園まで

毎年お花見へ行きました

父には季節を感じてほしくて

色々な行事は欠かさず行っていました

お正月から始まり

お花見 ひな祭り 子供の日 父の日 誕生日etc・・・

その中で一番お花見が好きだったように思います




父の看取りは冬から春にかけてで

もうすぐ桜が咲くよって時でした

老健でお花見の外出もOK出ていましたが

叶うことなく父は・・・・・




そんな父の葬儀には桜の花を沢山使い

一緒にお花見しているかのようにしました

遺影のバックも桜にしました




大切で大好きな父の命日も今年は桜が咲きました

お墓に沢山の桜と父の好きなタバコにたまごボーロ

お供えしてお参りしてきました

その日お仏壇にも桜と大好きな和菓子

遺影の父の笑顔がいつも以上に

笑っているように見えたのは私だけでしょうか




そして





チビの帰宅がいつもより遅く心配していると

何と

お花屋さんで桜の花をお小遣いで買ってきたのです

「今日ジジの命日だから」

涙が出そうになりました

母親の命日など関係ないようにしているのに・・・

母親と過ごした時間は少なさ過ぎますからね

やはり可愛がり育てたのが父なので

チビにとっても思い出が多いのだと思います




父はお墓でも家でもお花見しているでしょう

きっと・・・



1495a













| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

■幸せか不幸か・・・

幸せか不幸か・・・

辛いこと 悲しいこと 苦しいこと

生きてれば必ずある

そして

幸せか不幸かは自分が決める




1日24時間の中で

ずっとツラくて苦しくて

死んでしまいたいという日は稀だと

私は思うんだよね

1日24時間の中の一瞬数分だけでも

笑えることがあれば

私は不幸ではないと思うようにしている




生きることが

生き抜くことが1番大変なこと

何十年も生きてればどん底の時もあるよね

私もどん底何回も経験してるけど

今その経験が誰かの役に立つことも多い

だから無駄ではなかった経験だと思うようにしてる




どん底・・・

突然家を失い想い出までも全て失った

悲しみ 苦しみ

それでも生きるために動く

それしかなかったから必死でした




けれど



それがなかったら

雨に濡れることなく

暮らせることの有難みは

わからなかったと思います



食べること 飲むこと

満足することは出来なくても

出来てることは幸せなことだと思う

苦しいけれど不幸ではない




今日も子供たちの笑顔が見れて

彼に会い楽しいショッピングをして

笑うことが出来て幸せだと思う




まだまだ

この先色んな事が起こるのは確実だけど

今は今だけを考えていこう

そんな風に考えています

仕事は先見て行動しないといけないけれど

私生活は少し先だけ考えた方が良い

あまり先のこと考えるとネガティブになるから




父を看取り数年たち

今度は母を看取らなければならない

まだ伝えられるうちに1冊のノートを作った

酷ではあるけれど生きているうちに

棺の中に入れて欲しいものや着たいもの

大切な物の置き場所などを書いている

慌ただしい中で戸惑わないように




父の時に後悔したことを

二度と繰り返さぬように

これが娘の役目だと思うから




もうすぐ大好きなパパの命日

桜が咲く頃私は泣いてしまうほど

まだ悲しみは消えない



命日の前日

母が体調を崩していて検査だ・・・

検査結果次第でどうなるか

あまり考えても仕方ない

その時その時対応していくしかない




5362a



| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

■ツライこともあればシアワセもありだね・・・


いやいや

久しぶりの更新





ただいま右腕負傷中

2週間前から痛み出したけれど

病院行ってる時間もなくて

昨日やっと病院へ

右腕使い過ぎだって

テニス肘みたいなもののようでした

使うなと言われても使わないと

生活できないもんね

PCも左手のみだわ





3月は本当に忙しい

予定していた確定申告も

足らない書類届かなくて

2月に毎年行くのに行けず

やっとギリで税務署へ行ってきましたが

着いた途端ビックリ

外からみんな並んでました





それでも並ぶしかないし

まだ外は良かったのですが

中に入ると空気は悪いし

長蛇の列・・・・・

階段に並んだり室内グルグル並びましたが

正直中に入った途端ヤバイと思った

マスクしていても色んなニオイが混じりあい

気持ち悪くなった・・・

出直すことも考えたけれど仕事あるし

翌日はもっと混むようでしたので

持っていたお水と薬で何とか





並んでいる人たちは疲れ切っていた

気分が悪くなり倒れる人もあちこちいて

暗い嫌な雰囲気だったし黙ってると時間が長いから

後方に並んでいた人と話をしだした

そしたらその後ろの他国の人も加わり

和気あいあいになって何とか4時間並んで

手続きを終えられましたぁ

終わった途端力抜けてフラフラ・・・

足は痛いし同じ態勢で4時間立ちっぱなしは

やはりキツイよねぇ





本当は彼に会う予定でしたが

キャンセルして休憩しなければならぬほど

クタクタでした

翌日は当日より酷い体調になり

酷い頭痛に右腕かばったせいか

久しぶりに肩こりも酷くなり

仕事の空き時間に病院へ行きました

今月はこれからが勝負ですからね





今年はバレンタインも仕事で1日遅れ

当然ホワイトデーも1日遅れでした

彼はホワイトデーのために残業して

早く当日は仕事を切り上げ食事と

考えて下さっていたのですが

私の体調が思わしくないので

少し車の中で会いました





リクエストadidasのサウナスーツが

今年のホワイトデーギフトです

腕がこんな風になると思っていなかったので

実はボクシングジムへ通う予定だったのです

少しストレス発散と体力つけたいと思って

見学へ行っていたのですが・・・

今は無理でも必ず通いたいですし

仕事でも使えるのでメチャ嬉しかったです





その日彼がスニーカーも揃えようと

ショップに一緒に行ったのですが

Nikeばかりでadidasがないんです

実は私Nike大好きでウエアもシューズも

他のブランドもっていなくて・・・

理想はNikeのサウナスーツが欲しかったのですが

なかったんですねぇ

でっ

はじめてのadidasがサウナスーツになりました





シューズは後日彼がネットで買ってくれました

彼も大変なのに申し訳ないのですが

今回はメチャ甘えさせて頂きましたデス





とにかく今月乗り切れば

4月は少し時間にゆとりが出来ると思うので

彼と思い出の地でキレイを見ながら

ゆっくり食事する予定ですっ





彼ちゃま

本当にありがとう





5345a






       彼がちゃんときれいにラッピングして

       恥ずかしそうに渡してくれました

       そんな彼が愛おしいeipyonでしたとさっ






 

| | コメント (0)

2018年3月 6日 (火)

■私から私へ花束を




心も体もボロボロだ


疲れ果ててしまった





ふと花屋さんの前を通ったら

きれいな色鮮やかな花を見つけた

金欠の私は迷いに迷って

こんな時だからこそ

自分へのご褒美だと思い

勇気を出して買った





私から私へ花束を・・・




5333ab



| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木)

■木々たちも花も季節を知っている・・・



今 雨が降っている

こんな夜は心落ち着くんだなぁ

部屋では残念ながら雨音は聞こえないが

玄関の方へ行くと雨音が聞こえる

春一番かぁ


先日

仕事お終えて子供たちのヘルパーさんが来て

すぐに夕飯の支度はストレスになるから

ほんの数十分だけ自分の時間を過ごしたの

車を走らせ公園へ

雪の日行った公園なのですが

その後公園の横通った時には菜の花が咲いてた

あんなに寒く雪に埋もれていたのに

菜の花咲いてるなんて驚いたと当時に

その強くたくましい姿に元気をもらった

今回行ったのはチビが河津桜が咲き始めてると

聞いたからもしかして咲いてるかなぁ?なんて思って

行ってみましたが咲き始めたばかりでしたが

咲いていました

鳥が沢山飛んでいてメジロもいました

ただ日が沈む間際でしたので

ほんの15分位公園を歩きました

カメラを抱えていると知らない方が次々声をかけてきて

「あそこに〇〇咲いてるよ~」

「もうすぐあっちから鳥が大群で来るよ」

などなど教えて下さいます

こういった人とのふれあいも心が癒されます

自然を感じカメラで無の時を過ごし

寒い中頑張って耐え抜いてきちんと

自分が咲く時期を知っている花

枯葉だった木々はキラキラ輝く葉がついて

本当に勇気をもらいました


こんな時間を持つことはとても大事なこと

明日何があるかわからない私の行動力は

真似ることは出来ないかもしれません

いつも何かに追われている私は時間が一番大事

その中で自分の時間を作ることは簡単なようで難しく

10分でも20分でも自分の時間が出来ることは

しあわせなこと





5096a




帰宅してすぐ夕食作りして食べて片づけて

子供たちのところへ行きましたが

ほんんの15分自分の時間が持てたことで

イライラせずにいられる

やはり自分の時間は大切ですよね

案の定翌日お兄ちゃんの具合が悪くなり

夜も眠らずの状態でした

横に実父がいるのに・・・

看病してる私の横でいびきかいて寝ていました

当然子供たちは頼らない

チビの方が心配して動いてくれていました

翌日仕事なのに・・・

そんな環境を変えたいけれど

どう頑張っても無理なんです


どんなに医師にお腹を壊すとてんかんの薬が流れ

発作を起こすから気を付けてと言われていても・・・

お兄ちゃんは人一倍強い子で我慢強いので

悪化させてしまうので落ち着くまではピリピリでした


やはり

子供たちが元気で笑顔でいてくれないとデス



| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »