« ■幸せか不幸か・・・ | トップページ | ■違う景色が見たい 笑いたい・・・ »

2018年3月31日 (土)

■桜さよなら・・・


つい先日季節外れの雪が降ったと思えば

いきなり初夏の気温で一気に桜が咲きましたね

春休み中もあるのか平日でも

花見を楽しんでいらっしゃる方が沢山いますが

私にとっての桜は”さよなら”の悲しいお花なのです




父が健在の時は車いすで近所の公園まで

毎年お花見へ行きました

父には季節を感じてほしくて

色々な行事は欠かさず行っていました

お正月から始まり

お花見 ひな祭り 子供の日 父の日 誕生日etc・・・

その中で一番お花見が好きだったように思います




父の看取りは冬から春にかけてで

もうすぐ桜が咲くよって時でした

老健でお花見の外出もOK出ていましたが

叶うことなく父は・・・・・




そんな父の葬儀には桜の花を沢山使い

一緒にお花見しているかのようにしました

遺影のバックも桜にしました




大切で大好きな父の命日も今年は桜が咲きました

お墓に沢山の桜と父の好きなタバコにたまごボーロ

お供えしてお参りしてきました

その日お仏壇にも桜と大好きな和菓子

遺影の父の笑顔がいつも以上に

笑っているように見えたのは私だけでしょうか




そして





チビの帰宅がいつもより遅く心配していると

何と

お花屋さんで桜の花をお小遣いで買ってきたのです

「今日ジジの命日だから」

涙が出そうになりました

母親の命日など関係ないようにしているのに・・・

母親と過ごした時間は少なさ過ぎますからね

やはり可愛がり育てたのが父なので

チビにとっても思い出が多いのだと思います




父はお墓でも家でもお花見しているでしょう

きっと・・・



1495a













|

« ■幸せか不幸か・・・ | トップページ | ■違う景色が見たい 笑いたい・・・ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■幸せか不幸か・・・ | トップページ | ■違う景色が見たい 笑いたい・・・ »