« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

■自分が大事な医師・・・


猛暑続きのせいか

彼も私も体調不良・・・

しばらく会っておりません

二人で不調を言い合い

病院通いです





甲状腺の方は数値が安定したので

急性期病院を追い出され

紹介状もらい転院

右手の腱鞘炎は良くなってきたのですが

その腱鞘炎を診てもらっていた病院が

近所で評判でしたので

今度は左の肩から腕の激痛が治まらず

仕事の合間に受診しました





しかし





アレルギーのことや

姉が膝に打った注射で亡くなったと

伝えたら何て言ったと思います?

「俺捕まりたくないからさぁ~大きな病院の方が」

カッチーン

もう顔見るのも嫌になった





何かあったら困る

ここでは蘇生できない

一回大きな病院で注射試して大丈夫なら

うちでバンバン打ってあげるよ

って何???





私は激痛に耐えかねて

病院に行ったのに

それはないんじゃない???

結局は病院を守ること

自分を守ることが優先で

患者の痛みを治すことは後回し

紹介状?いらねぇ~よ

自分で探して行くわ





という感じになり

正直怒りとともに悲しくなりました





好きでアレルギーになった訳でもないし

姉だって死にたくて死んだんじゃないし

国が変な制度作ったから

大きな病院へ紹介状持って行っても

回復してきたら町医者へ転院させられる

そしてまた受診拒否されるの繰り返し





そんな私は色々調べて通えそうな

いわゆるクリニックではなく

病院探しをしました

紹介状なしで時間の合間に行ける

そんな病院をね





即行動の私昨日行きました

アレルギーのことや麻酔で死にかけたこと

全部伝えた上で医師はしっかりと

触診をしてレントゲンを撮り(激痛過ぎて気絶寸前

医師に他の病院で言われたこと伝えたら

苦笑いしていましたが拒否せず診てくれたこと

感謝でした

来週にMRI検査をして治療法が決まるようですが

アレルギーを考慮して安全な痛み止めをもらいました





「アレルギーは特に薬剤は体の調子でも出るしね」

うんうん そうなんですよ~

理解されて嬉しくなりました

「パニック障害で狭い部屋のMRI大丈夫?」

「どれくらいの時間ですか?」

「う~ん 15分ちょっとかなぁ」

「多分大丈夫だと思いますダメなら言います

「じゃあ来週検査終わったら来てくださいね」





良かった~

これで原因判明するわ




実はこの病院乳がんの検査をしてもらう病院で

しかも彼も通う病院なんです

彼は朝一番で混むので行くのですが

私の行く時間はさほど混んでないので

良い感じです




今日で8月も終わり

結局は二人の夏はこないまま

落ち込んでいたけれど

9月になればあきらめもつく




そろそろ夏の疲れが出る頃ですので

皆さまも体調気を付けてくださいね




20188a


       海も見れない夏など

       二度といらない・・・




      

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

■いっぱい笑った誕生日でございました♪


8月11日

私の誕生日でございましたっ

お国様に勝手に”山の日”にされ

お仕事はお休みすることが出来なくなりました

もちろん子供たちもお休みですから

のんびりなお誕生日は不可能になりました

接客業や介護のお仕事などは

祝祭日は忙しく休めません

お国様は年々お休みを増やしますがね・・・





今年は珍しく彼も仕事が忙しく

お盆休みなしとのことでしたので

誕生日どうしようか???と話はしていたものの

実は今年の誕生日プレゼントが

非常に高額なものでして・・・

だからクリスマスもいらないっって言っていて

当日どうなるのか?????でした





先日その高価なプレゼントを購入するために

彼は仕事が忙しい中早退してきて下さり

手続きなど一緒にしてきたのですが・・・

実はプレゼントがSSDのPCなんですぅ

とても私には手が届くようなお値段ではなく

彼もそこまで高いと思っていなかったようで

断ったのですが無理してプレゼントして下さいました





だからね




誕生日は一人かなぁと思っていたのですが

「食事くらい一緒にしようよ」

そう言って下さったのでしたが

何だか二人ともバタバタしていて

最終的な約束していなかったんです




当日になり

自分から聞くのもイヤでしたが

準備あるのでメールしたのです

でも返信がなくて・・・

とりあえず支度して待つこと1時間

彼からメールが届き

その後に電話が入りまして

ようやく会えること確定致しました





向かった大型ショッピングモールは

想像以上に混みあい人が溢れていて

ビックリしました

並んでまで食べたくないし

混んでて落ち着かないお店もイヤ

彼と一緒に悩んで決めたのが中華料理店

お腹ペコペコだからメニュー見ても

みんな美味しそうで決められない

そんな時彼は紳士的な対応をして下さるので

とっても安心です





久しぶりに話がゆっくり出来るかと思うと

料理が出てくるの早っ

eipyonひとつずつ(一種類ずつね)じゃないと食べられない

「何でひとつずつ持って来ないんかい

「コース料理じゃないし・・・ねっ」

戸惑っていると彼は店員さんに器をもらい

まるでお子ちゃまのように彼が食べやすいように

取り分けて下さいました

豪華なチャーハンに大嫌いな人参

「eipyon食べるよ

「イイコだっ

褒められました~っ

でも でも でも・・・・・

小龍包食べる頃には冷たくて

お箸でつまんで食べようとしたら

ボトッお・おちちゃった~っ

彼慌てたと同時に大笑い

二人笑いが止まらないお食事でした

「笑って食べると消化に良いんだよ」

この一言が凄く心に響きジーンときました

彼だからこその言葉だから・・・





食べている私をみる彼の顔や対応は

お父さんのよう

穏やかな陽だまりの中でほんわりとした

何とも言えない心地良い場所でのお食事は

どんな高級店のお料理よりも美味しくて

緊張もせず素の私のままでいられるのです

そんな彼が私は大好きです




ショッピングモールは混みあい

ゆっくりお買い物も出来ませんでしたが

彼にケーキも買って頂きました

本当は一緒に食べたかったんだけど・・・





短時間ではありましたが

とても楽しく幸せな誕生日を過ごすことが出来たのは

彼のおかげです





さぁ

お盆休みもなく本日も仕事です

彼に沢山元気を頂いたので

頑張らなくちゃっ


2018811a


       彼が素敵な指輪をこの日の為に

       作って下さいました

       また宝物が増えました

       彼ちゃま本当にありがとう



| | コメント (3)

2018年8月 3日 (金)

■こんな夏ならいらない・・・


ご無沙汰しております

連日猛暑が続いておりますが

皆さまお元気ですか?





私は・・・・・

相変わらずバタバタしております

さすがにこの暑さで入浴介助のお仕事は

かなり過酷でツライです

甲状腺機能低下症になり

チラージンSを飲みようになり

1か月以上経過しましたが

何とも言えぬ動悸に襲われたり

体温が低くなったせいか

とにかく暑くて毎日汗だくです





甲状腺機能低下症の症状に汗をかかない

そんな風に記載されていますが

人それぞれ症状は異なると思います

そして初めて見る体重計の数字

食べなくても 全く痩せる気配ナシ

一時普段全く食べなかった甘いものを

食べないと落ち着かなくなり食べていましたが

チラージンSを飲み始めてから体が要求しなくなり

不思議ですねぇ




毎年夏はウキウキなのに

今年の暑さは半端なくて

やはりダルさ半端ないですし

動悸もあるので予定していた

”二人の夏”はあきらめることに





去年も雨で行けなくて

頭にきてビキニとか放り投げて

必ず来年

そんな風に言っていたのに

この暑さでこの体調では不安





それに





暑さに負けたのは私だけではなくて

子供たちの家のクーラーが故障

ネグレクトの親父はエアコン買う金がないと・・・

ただでさえ障がいを持つ子は体が弱いのに

この暑さでエアコンなしで暮らせなんて・・・

結局私が買いました




それから2週間後

今度は我が家の冷蔵庫が故障

もう15年近く使っているので

そろそろかと覚悟はしていたものの

”今”壊れないでよぉ~っ

って感じでパニックしております





とことんツイてない・・・・・・・・





支払いのことを考えれば眠れず

追い込まれています





病院代もバカにはならない

病気なんかなりたくないね・・・

また今日甲状腺の検査だし





徹底的に海藻類食べていません

昆布とひじき以外なら少しは良いと言われても

数値にすぐ出るから食べません





あ~っ

こんな夏ならいらなかった・・・





体より心がバテてるeipyonでした




664a



| | コメント (29)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »