« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月17日 (水)

■ナイフのような心・・・



最近

本当に良いことがない・・・

肩の腱断裂は治らずで

思うように動かない

それでも何も変わらず

日々暮らしていますが

それだけで精一杯なのに

子供たちのヘルパーさんが急に辞め

新しい事業所が見つからず

担当のケアマネが曖昧過ぎて

振り回されてイライラ・・・

連絡してもいない

電話もしてこない

これじゃあ全ての事業者も困る

私としては早く契約をして落ち着きたいが

現在新しい事業者さん入っていますが

契約すらしていない状態





そんなこんなだし





急に寒くなり子供たちの衣替えやら

病院やらもあるし

このご時世に5時間の停電があり

バタバタと準備したりで疲れ切ってて

疲れもストレスもピーク





そんな時に限って

買い物行けばバイクにケンカ売られて

しつこいのなんの

スーパーから誘導され私も確認して

出庫したのですが凄いスピードで見えない所から

質の悪いバイクがクラクション鳴らしながら

煽り運転の後幅寄せしてから前に来て

蛇行運転で信号変わっても通さないってやつで

も~腹が立つ腹が立つ




女だからとナメてるのがむかつく

私はそんな時逃げも隠れもしません

ケンカ売るなら買いますです

含み笑いでバカにしながら

黙って後ろを付いていきます

バイクの奴はずっと後ろ振り返りガン飛ばし

降りてきて何か言うわけでもなし





怖いもの知らずは彼も家族も友人も知ってますが

何が面白くないんだか知らないけれど

むかつくんだよね・・・

彼との約束がなければヤバかった~っ





彼に話してドライブレコーダー見せたら

「警察すぐ呼ばないと・・・」

「殺すなら殺せって感じだもん・・・」

彼は困った顔していましたが

今の私はナイフのような心の持ち主

怖いのは電車とバスと高速道路かな





でも



先日思い切って電車乗りましたっ

自分を追い込んでみようかと・・・

各駅停車で一つずつ降りて

頓服のんだりしたけれど

負けなかった~っ




まだまだ

会社のパワハラとか色んな問題抱えてるから

とんがったナイフのような心だけど

とにかく生きなくちゃ





2018jpga



| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

■ずっと女でいたかった・・・



何か最近忙しかったり

色んな病気が見つかったり

本当にひどかった





それでも

私は彼の前だけでも女でいたかった

いつもキレイと思われていたかった

だから

アレルギーを起こさない化粧品を調べ使い

「いい香りだねってスリスリされたくて

香水も彼好みのものをきらすことなく買い

彼に会う間際に付けたり

髪型も変化を付ければなんて思いながら

バッサリとショートカットにしたり





でもね





彼は最近会っても沢山話もするし

何でも話せる関係は変わりはなく

会える日は年々減ってはいますが

彼のやさしさは全く変わってはいないのですが

私に触れる頻度はかなり減りました

「いい香りだねってスリスリすることもなく

香りに気付いているのかもわからない・・・

女として段々自信がなくなってしまいました





彼も正直色々な病気が見つかり

体がキツイのもわかりますが

あまりにもさみしすぎるので

女の私から言うことは勇気が必要でしたが

「一緒にゆっくりしたい」と何度か伝えました

Hするしないじゃなく最近二人で出かけることもないし

とにかくゆっくりのんびりと彼と過ごしたかったの





「女の私がこんなこと言うのは勇気がいるのよ」

「うん・・・ごめんね」

でも返事は曖昧のまま・・・





男と女の体は全く違いますし

女の私からしたら”不安”でしかないのです

会う度にキスはしますし

軽くハグもしますが

はやり裸でペタッって抱き合うのとは

全く異なるんですよね・・・

Hしなくても良いんです

裸で抱き合ったり イチャイチャしたり

そんな時間がとても大切に思うのは私だけ?





女として魅力がなくなってしまったのだろうか・・・





確かに甲状腺機能低下症で急に太ったけれど・・・





部屋の片づけをしていたら

未使用品の彼に抱かれる日のための下着が沢山

何か無性に悲しくなる





彼は私を女として見てくれているのだろうか・・・







私は女でいたい

Hはもともと好きではないけれど

快感を得ることではなく安心や癒しが欲しい

ただそれだけなのですが伝わらない・・・





2513abcd









| | コメント (0)

2018年10月 4日 (木)

■人生転んで道で転んで・・・


またまた久しぶりの更新





お彼岸も終わり

もう衣替え

寒い冬への準備の季節

今年も異常気象に苦しまされ

震災や天災が多くて

明るいニュースが少ないですね





私も今年は本当にけがや病気に

ずっと悩まされてばかり

厄年かと思うくらい・・・

医療費貧乏ですわ





肩の腱が断裂していることが判明して

今まで感じたことのないような激痛が続き

夜間痛が酷く余計眠れない日々が続きました

注射は色々リスクがあり医師はOKしてくれたのですが

それは最終手段でもっと最終手段は手術

けれどリハビリを毎日涙と汗まみれで行う

それが今の私のやれること





そんなある日

3連休が2週続いた時に

全く眠らず仕事を終えて

子供たちの面倒を見てから

我が家の買い物へ行きましたが

何もない平面の道端で大胆に転び

スキニーの膝に大きな穴が開き

足首やらあちこち打撲

痛いよりも周りに人がかなりいて

恥ずかしいのなんの・・・





でも





スキニーの穴から流血してて

ヤバイと思い1度帰宅して消毒と滅菌パットして

再度買い物へ行きましたが痛みが増して・・・

かばった負傷している肩も激痛で

本当に私ツイてないなって落ち込みました





彼に報告すると怒られました

「ちゃんと消毒したっまったくっ骨は

「大丈夫だとは思うけど明日整形外科だから」

「診てもらうんだよ・・・疲れてるんだから気を付けないと」

「はい・・・」





翌日とりあえず傷の処置とレントゲン検査

傷は骨が見え化膿してしまったのですが骨は異常なし

また医療費がぁ




そんなこんなでブログ更新ならずでございました




ここのところ何かツイていない私・・・

肩の腱が断裂したのは左ですが

意外と不便なんだと実感しました

先ほどリハビリ100回行い汗だくですが

これで治れば良いのですが

治るというよりも痛みを軽減させるような

そんな気がします





いくら痛くても働かないと生きていけないし

台風で電車が止まろうと介護のお仕事は

休むわけにはいきません

高齢化社会 

今後どうなるのでしょうか?

1日くらい行かないでも・・・とならない方が大勢です

電車止まって バスもなく タクシー使っても

自腹になるのです

賃金安く自腹になったらマイナスです

特別手当もありません

こういった待遇ではいつまでも人手不足でしょうね





色々考えさせられます・・・




0112jpga



       久しぶりにカメラを持ったら

       使い方が?????

       ほんの10分の無の時間

       カメラと格闘しながら

       秋感じてきました

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »