« ■過呼吸連続に勝てなかった・・・ | トップページ | ■願い叶った幸せな日・・・ »

2019年4月21日 (日)

■声を失うほど・・・

声を失うほど

色々あり過ぎた

声を失っても

必死で私の守るべき

大切な 大切な 宝物

私の天使の手術を見守った




重度知的障がいのお兄ちゃん

先日心臓の手術を無事終えました

5時間以上もの手術を良く頑張ってくれた

ずっと付き添い

手術室の前でハグしてチュッしてくれた

手術室の扉が閉まると涙が溢れてきた

深く深く頭を下げ手を合わせた





予定では3時間半くらいの手術でしたが

5時間経っても手術は終わらなくて

夜になりました

リスクが多いと言われていたので

私はずっと震えていました

大きな手術を終えて病室に戻って来た時

イイコイイコしてキスしながら

涙が止まらなかった




この日まで

病院の医師やソーシャルワーカーさん

病棟の婦長さんとの相談や

作業所への連絡相談などと情報の共有のため

必死で動いていました

意思の疎通が出来ないお兄ちゃんですから

体制を整えていかないと可哀想ですからね




お兄ちゃんに伝えたのは前々日でした

彼は私には目を合わせきちんと聞いてくれる

「ドクンドクン苦しいの治すために入院です」

「はい!」

とても手術とは言えなかった💧





けれど



彼は強かった

物凄く頑張った

頑張ってくれた




後はママが頑張って

この壊れた体と心を治さなければいけないね!!!





Dsc_0382






|

« ■過呼吸連続に勝てなかった・・・ | トップページ | ■願い叶った幸せな日・・・ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■過呼吸連続に勝てなかった・・・ | トップページ | ■願い叶った幸せな日・・・ »