« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

■ちょっとだけ・・・



先日

私が仕事がお休みの日

突然彼から電話がありました

いつものように色々会話していましたが

「eipyon今どこ?」😃✨

「スーパー〇〇だけど」😵

「そこ行って良い???」😃💓






えっ?????

えっ!!!!!

会えるってこと~っ😃💓




「今終わるから〇〇で待っててくれる?」😞💦

「うん!わかった」😃💓





eipyon1度帰宅して彼ちゃまへ渡すもの沢山抱えて

待ち合わせ場所へビューン🚗💨

と向かいました





何か月ぶりだろう




会った途端涙でそうになりました

久しぶりに”恋愛復活!!!”

ギューッって抱きしめられて

手をつないでチュッ💋

あまり時間もなかったのですが

心が穏やかに

疲れた体がふわふわ

ほんの1時間でも会うことの大切さ

実感しました💕







帰宅して笑顔でいられた

下ごしらえしてあった夕飯作ることも

苦にならなかった

こんなにも彼に会うことで違うんだもんな・・・




今度は多分彼ちゃまの誕生日には会う予定

コロナの関係でどこへも行けないかもしれませんが

会ってプレゼント渡すことが大切




会えば

ウジウジ考え込んでいたことも

不安でつぶれそうな心も

一瞬で消えたのは不思議でした




一番嬉しかったのは

彼ちゃまから会うこと望んでくれたこと



会いたくなるような女でいなきゃいけないね





Dsc_5753jpg1






| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

■恋愛休止中・・・


ご無沙汰しております😃



コロナの影響で生活のリズムがメチャクチャ😞💧

先週も今週も全く眠らず生活の日が何日あったか・・・

マイスリー飲むも眠ると起きられないと困るので

そのまま起き上がることが多く良くないですよね💦




仕事 介護 家事 育児

まず優先しなければならないのが

やはり仕事です

お金がなければ生活出来ませんからね

母もコロナの影響受けて動けなくなるし

我が増々強くなり手がかかります

給付金が入金されたと報告しても1円もくれません

お金は私が銀行へ行き引き出すのですが・・・

その為に疲れた体で銀行へ向かうとき

虚しくなり涙しました

気持ちってあるよね・・・





翌日私も給付金が入金されましたが

車の税金と市県民税支払ってほぼ終わり😖💧

病院や母の用事で使う車なのですから

気持ちが欲しかったなぁ





しかし





今年の梅雨は寒暖差あり過ぎて

障がいを抱える子供たちの服の準備など

大変です

お兄ちゃんは前日用意しておきますが

チビは当日自ら選ぶのですが

季節に合うファッションがわからないので

寒い日にダウンジャケット着てしまうので

教えるのですが理解出来ず・・・

真夜中気温調べて着るものをメールで送ります

耳からの情報は入りにくいのです

お兄ちゃんは自閉症の障がいが消えつつあり

成長して耳からきちんと情報が入るようになり

ずいぶん楽になったのですが





毎日必死で自分のことなどしてる暇などありません

来週までは睡眠も十分とれないようなスケジュール






彼とも恋愛休止中

仕事も先が見えない中具合が悪く

最近病院で検査ばかりです

心配するも私には何も出来ない

会うことさえ出来ないのですから・・・

今ある仕事して疲れきってグッタリのようです

私も仕事や母のご飯の支度や食べさせなければなりません

時間が合わなのも確かなのですが

「具合悪い」と言われれば無理は言えない







今年も”二人の夏”も来ない

もうすぐ彼の誕生日

その日は仕事はお休みにして会えると思いますが

コロナの影響でどうなるかな😞💧





今日仕事終わりにスーパーと薬局行きましたが

まぁ物凄い人❗❗❗

きちんとスーパーのお願い「ご家族お一人で」を守る人はわずか

子供3人連れて家族で来てギャーギャーうるさい人たちばかり

これじゃあ感染止まらないよね😖💧

マスク沢山売ってるようになってもノーマスクでさ

こっちは介護職で1人でも感染者出たら大問題だからね❗

そう言われながら手袋にマスク2重にして

カートもカゴも消毒してサッと買い物済ませる生活

さすがにイライラしてきます






週末大雨降れば良いのにと思う

申し訳ないけれど・・・




今年の梅雨は雨あまり降らない

紫陽花も枯れてきてる

もう6月ももうすぐ終わる

夏が来るんだね

夏が終わる頃どうなっているのかな

何もかも先が見えない・・・





Img_0504editedjpg1_20200621014801









































| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

■四つ葉のクローバー


コロナ騒ぎから数か月・・・

まさか2020年がこんな年になろうとは

きっと誰もが思っていなかったでしょう

「あけましておめでとう!」😃✨

今年は〇〇な年にしたいね~なんて

みんなが明るい未来を願い迎えたことでしょう

けれど

まだお正月気分が抜けきれていない頃から

コロナ騒ぎが始まり初めての経験を沢山しましたね





東日本大震災も大変でしたが

ここまで物が手に入らない状態が続くとは・・・

一生忘れられないようなことが今起こっている

生活が全て変わった方も多くいらっしゃると思います

ストレスもたまりますよね

この状態でストレスや不安がない方はいらっしゃらないと

私は思っています

その中で何かを我慢して耐えることは大変ですが

我慢しなければならない時が今なのですよね





20202年始まってもうすぐ半年です

寒い寒いと言っていた時にコロナ騒ぎになり

桜が咲いて春になり

今度はジメジメした梅雨になります

紫陽花がキレイに咲き始めています







先日

突然母が高熱を出しお腹が痛いとのたうち回り

病院に行こうと言うが「コロナ怖いから行かない!」と騒ぎ

高齢の母を放っておくわけにもいかず

救急車呼んでも姉が医療ミスで亡くなった病院へ運ばれるのは

やはり避けたいのでかかりつけ医に電話で相談して

やっとの思いで病院へ連れて行きました

発熱があるので万一コロナだったらと思いがあったので





連絡してあったので即診察を受け胆のう炎とのことで

点滴を長々して断食を数日間

その間子供たちのことがまわらずチビに協力を求め

何とか乗り切りましたが発熱があったので

介護の仕事ですので即連絡をして相談したり

こんな時に限って・・・・・でした





今現在は回復しておりますが

具合悪い時に優しく甘やかしたせいで

以前より我が強くなり正直心身ともに疲れました

元々相性悪いので申し訳ないのですが

首を絞めたくなるような言動が多くなり

優しくなりたいと思いながらも苦しい日々です





母の病状が落ち着いたので

久しぶりにチビと公園へ行きました

新緑が心を癒してくれました

風が心地よくホッとしました

チビは四つ葉のクローバー探しに夢中になり

私は紫陽花が沢山あったので見ていました

ほんの20分くらいでしょうか

チビはニコニコを四つ葉のクローバーを10本

あっという間に見つけておりました😵🎵

「ママ~っ しあわせになれるかなぁ?」😃💓

「なれるとよいね~っ」😃✨

そんな会話をしながら何も考えない時間

誰もいない公園は二人だけの貸し切り状態でしたので

本当に癒されましたねぇ💕





しかしながら





翌日には母と大喧嘩

仕事を終えて母の用事で叔父の家へ行き

急いで買い物へ行って夕飯食べさせましたが

もう同じ空間にいると胃が激痛になり辛くなり

雷雨の中家を出ました

イナズマ⚡を眺めながら1時間くらい車で過ごしました





「ありがとう」「ごめんなさい」

大切な言葉なのに・・・

姉が急死した時に母が言った言葉が忘れられないのです

「アンタが早く死ぬかと思ったのに」

「私は〇〇(姉)に介護してもらいたかった

そんな言葉を平気で口にするのです

それは私が子供の頃からなのですが

どれだけ自分の娘を傷つければ良いのか

どれだけ傷ついているかもわからないのでしょう





認知症も進んでいるようですし

コロナ騒ぎで歩くことさえままならなくなり

頼るのは私しかいないのにね・・・

悲しいですね

親子だから許される

親子だから当たり前

そんなことはないのですが・・・





チビに四つ葉のクローバーをもらったので

しあわせになれると信じて

もうひと踏ん張り!!



Img_0445jpg1





































| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »